留学生サポート

学会・ゼミ補助金

大学では、在学する私費外国人留学生のために、「学会・ゼミ旅行参加費補助金」の経費補助を行っています。
「学生・旅行参加費補助金」は、大学院在学の正規留学生、科目等履修生(研究指導登録をしている者のみ)が、専攻分野の学会または所属するゼミの研究旅行に参加した場合に、年1回宿泊10,000円、日帰り3,000円を限度として補助金を支給します。申請には以下の書類が必要です。

  • 学会・ゼミ旅行の予定表、計画書,プログラム等
  • 参加費・宿泊費等の領収書

※領収書は必ず原本を提出してください。コピーは不可です。
※交通費の申請に当たって、マイカー及びレンタカーの使用は原則認めません。
必要な書類をそろえて留学センターで申請して下さい。年度末最終提出日は3月上旬になりますので注意してください。

私費外国人留学生ゼミ旅行・学会参加費補助申請書

チューター制度

「チューター制度」は、指導教員や所属学部が日本語や専門の勉強をする上でチューターが必要だと認めた場合、同じ研究室や学部の学生を勉強のアドバイスのためにチューターとして雇ってくれる制度です。
チューター制度を利用できるのは、大学院修士課程、専門職学位課程、博士後期課程に新入学した留学生で、1年間のみ有効です。 登録は春学期と秋学期に行っております。詳細は、募集時期に掲示またはWaseda-netポータルでお知らせいたします。