School of Social Sciences早稲田大学 社会科学部

News

ニュース

英語学位プログラムの再編について

English version is hereTAISI_logo_2
ソーシャルイノベーションプログラム紹介パンフレット(英語版のみ)

社会科学部では、通常の日本語による学位取得プログラムに加えて、英語による学位取得プログラムである「現代日本学プログラム」を2011年度に開設しています。この度、更なる国際化、ならびに実践的カリキュラムの追求を図るべく、英語学位プログラムを「ソーシャルイノベーションプログラム」(通称TAISIプログラム*)として発展的に再編・拡大し、従来は出願を認めていなかった日本国内の高校生にも2019年度より募集範囲を広げることとなりましたので、以下にてその詳細をお知らせいたします。
*Transnational And Interdisciplinary studies in Social Innovation の略称

 

■英語学位プログラムの改編ポイント

<Point 1> 募集定員の拡大と日本国内の高校出身者の受入れ開始

英語学位プログラムの募集定員を年間20名から60名へと増員し、入学時期を4月・9月の年2回とします。様々なバックグラウンドを持つ学生が集い、相互に学び合う環境を醸成するために、以下2つの入試制度を展開します。

【英語学位プログラムの入試制度】

①グローバル入試
日本の教育制度(国内高校など)出身者と帰国生を主な募集対象とする、新たな入試制度です。(詳細はこちら

②英語学位プログラム向けAO入試
外国の教育制度出身者を主な募集対象とする入試制度です。(詳細はこちら

<Point 2> フィールドワークを積極的に取り入れた「実践的カリキュラム」の追求

現場へのフィールドワークなどを積極的に取り入れ、自らの五感を駆使し、自らの頭で考え、クラスメートらとコミュニケーションして相互啓発する授業(アクティブラーニング/能動的学習)を積極的に採り入れます。

<Point 3> 海外留学・海外インターンシップにチャレンジしやすい環境の構築

海外インターンシップや、国内屈指のラインアップを誇る早稲田大学の留学プログラムにチャレンジしやすい環境を構築することで、グローバルな思考に基づく社会構想力を持ったリーダーの育成を目指します。

 

■ソーシャルイノベーションプログラムとは?

パンフレット(英語版のみ)

プログラムの目指すもの

新英語学位プログラム「ソーシャルイノベーションプログラム」は、複雑化するグローバル社会において高い志のもとに自ら課題を明らかにし、解決策を打ち出すとともに、周囲を巻き込みながらその実現を図る「ソーシャルイノベーター」を育成します。現代の日本社会が国内外の諸課題に向き合うなかで築き上げた「知」と実践的経験を、諸学問分野から総合的に理解・普遍化し、国際的な文脈の中で再定義することで、貧困、紛争、経済格差、環境破壊、コミュニティの崩壊、自然災害などの諸問題の解決に導くことのできる人材を輩出したいと考えています。英語学位プログラムならではの、世界各国から様々なバックグラウンドを持つ学生が参加する環境で、優れた外国語運用能力に裏打ちされた国際性とグローバルリーダーシップを育みます。

4つの専門領域

ソーシャルイノベーションプログラムでは、社会科学部の「学際性」を活かした以下領域を基軸とする科目群を展開します。社会科学の諸分野に加え、人文、自然科学の見地をも含めて多面的にアプローチすることで、既存の制度や思考の枠組みを乗り越え、新しい知見と実践的な問題解決を実現する想像力を育てます。

Field 01 : Community & Social Development
持続可能な社会・都市・地域の実現に必要な知識や手法を学ぶ。

Field 02 : Peace Building & International Cooperation
平和な社会を構築するうえで必要な国際協力の在り方を、平和研究の視点から学ぶ。

Field 03 : Economic & Environmental Sustainability
経済的な視点から、国際貿易や環境問題について学ぶ。

Field 04 : Social Organizations & Working
社会の活性化に寄与する組織としての企業・機構・団体などの活動を、労働問題や社会保障を絡め学ぶ。

TAISI_4fields

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連リンク

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsss/sss/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる