Waseda Research Institute for Science and Engineering早稲田大学 理工学術院総合研究所

Early Bird - Young Scientists' Community

若手研究者支援事業 アーリーバード

About Early Bird Program

アーリーバードとは

アーリーバードとは?

『アーリーバードプログラム』(以下、「アーリーバード」)は理工学術院総合研究所(以下、「理工総研」)が実施する、若手研究者育成・支援を目的とする事業です。2011年度から始まり、これまでの9期で述べ148名の若手研究者を支援してきました。ここ数年は、若手研究者のうち特に若手(博士後期課程学生~学位取得後3年以内のPhD)を対象としています。

本事業はメンバー自らが主体的に企画・実施する①若手研究者の人材交流、②異分野の研究交流、③スキル修得・キャリア開発等の活動を支援する為のプログラムとなっています。採択者には、研究助成金が交付され、自身の研究活動や、アーリーバードの活動を通じて生まれた、異分野の研究者との融合領域研究へのチャレンジも推奨しています。

【おしらせ】2020年度 第10期 アーリーバードプログラム 公募について

2020年度 第10期アーリーバードメンバーを①の要領で募集します。活動の趣旨をよく理解し、当該活動に参加したい方は積極的にご応募ください。なお、今年度はCOVID-19対応によりこれまでのような交流活動が実施できるかは未定ですが、意欲的な研究や異分野研究との相乗効果が期待できる活動についての提案をお聞かせください。

公募期間 2020年4月1日(水)~17日(金)17:00(時間厳守)

第10期アーリーバードプログラム募集要項

アーリーバードプログラム応募フォーマット

担当:研究総合支援課(理工学術院総合研究所) 根岸・児玉 early-bird(@)list.waseda.jp  <-送信時には@のカッコ()は外してください

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/wise/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる