Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

その他

2020年度日本学生支援機構第一種奨学金「特に優れた業績による返還免除制度」募集(締切:1月27日)

2020年度日本学生支援機構第一種奨学金「特に優れた業績による返還免除制度」募集

申請希望者は、申込要項に従って期限までに必要書類を提出してください。

※申込要領をよく読んだうえで書類を作成してください。

配布書類

注意事項

2.業績一覧表について

両面コピーでご提出ください。

4.研究又は教育にかかる補助業績の推薦書について

TAやRA等、研究補助の経験がある方は、予め指導教員等に依頼し、必ず推薦理由の記入・自署署名・捺印(シャチハタ等ゴム印不可)を受けてください。 ※研究補助を行ったことのない方は提出不要です。
(注意)1つの業績につき1枚書類を作成してください。

6.研究業績報告書について

論文のコピー(修士論文概要書を含む)とともに提出してください。
記入方法は様式の欄外に記載してあります。※業績は日付の新しい順に記載すること。

その他

  • 学内業績として、修士論文概要書または博士論文概要書の提出も可です。(指導教員の印鑑が押印されている論文概要書コピーのみ受付します)
  • 業績のうち、学外活動のみ、学内活動のみは受け付けられません。(学内および学外両方の業績が必要です)
  • 業績の種類「10.ボランティア活動その他の社会貢献活動の実績」は専攻分野の研究に関連したもののみ対象です。単なるボランティア活動等は対象となりませんので注意してください。

申請書類   「優れた業績による返還免除制度」申込要項を参照
提出先     情報生産システム研究科事務室
提出締切日   2021年1月27日 (水) 15:00(時間厳守)

上記締切日後は、如何なる理由があっても書類をお受付いたしません
不備のないように全ての書類を揃え提出してください。
ご不明な点、質問等がございましたら、IPS事務所までお尋ねください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる