Graduate School of Information, Production and Systems早稲田大学 大学院情報生産システム研究科

その他

山内 規義 教授 (やまうち のりよし)

07-2自己紹介

  • 工学博士(九州大学)
  • 社会と人工システムの進化を頭に描きながら、次世代LSI技術を研究しましょう。好奇心の強い学生を歓迎します。趣味は読書(日本語、英語、新刊、古本を問わず)。
  • 早稲田大学研究者データベース
  • 山内研究室ホームページ
  • Email : n.yamauchi(at)waseda.jp
    *(at)は@に置き換え

研究テーマ・領域

新機能LSI

07ch-1本研究室では、高密度集積化、システム化、と進化してきたLSIの、その先の姿を追求します。当面、センシング機能、アナログ・デジタル信号処理機能、ネットワークとの通信機能、電力自給機能を、マイクロマシンと電子回路の一体集積化技術や高度な実装技術を駆使して超小型モジュールに集積化することを目標とします。このモジュールは、ウエアラブルコンピュータや環境モニタ等の様々な新しい応用を可能にします。そして、場所、時、距離を選ばない近未来の通信網、ユビキタスネットワークのキーデバイスとして普及すると期待されます。

  • ユビキタス・センシングシステム
  • 超小型無線センサモジュール
  • MEMS/LSI融合システム
  • 低エネルギコスト薄膜トランジスタ
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fsci/gips/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる