School of Political Science and Economics早稲田大学 政治経済学部

Study Abroad

留学

Program

留学プログラム

各留学プログラムの特徴を掲載しています。

Exchange Programs (EX) (大学間)

特徴

  • 留学中の科目履修、住居手配において、他の留学生よりも優先度が高い。
  • 現地での語学研修はなく、最初から現地の科目を履修することになるので、比較的高い語学力が要求される。
  • 受入人数は、全学部で1-3名が通常。
  • 派遣期間が1学期間のプログラムもある。

HP

Exchange Programs (EX) (箇所間)

特徴

政治経済学術院(政治経済学部、政治学研究科、経済学研究科)では、さまざまな大学との間で協定を結んでいます。詳細は以下のファイルをご覧ください。

募集要項

<ダブル・ディグリー・プログラム>

● 2018年6月21日 国立台湾大学
● 2018年6月21日 香港科学技術大学

Customized Study Programs (CS)

特徴

留学先大学が早大生のために定めるカリキュラムに参加するプログラムです。最初から通常科目を履修できるプログラムと、外国語学習を中心としながら、語学レベルに応じてテーマに基づいたカリキュラムを履修するプログラムの大きく分けて2種類があります。留学期間は原則として1学年相当期間ですが、1学期間のものもあります。学費は原則として本学のものは免除になり、留学先大学に所定のプログラムフィーを支払います。

HP

Double Degree Programs (DD)

特徴

  • 所定の要件を満たせば、早大卒業時に派遣先大学所定の学位も修得することができる。
  • ダブルディグリー課程修了のためには、高い語学力が要求されるので、厳しい学内審査を行う。
  • プログラムにより派遣期間が異なったり、特定学部の学生のみ対象となるプログラムがあるため
    詳細については、以下のファイルを確認すること。

 

募集要項

※高麗大学は大学間協定に移行したため、留学センターにて募集が行われます。

HP

私費

特徴

  • 本学との協定がない大学も含めて、より多くの選択肢から自分にあったものを選ぶことができる。
  • 留学先の学費が早大の学費よりも安い場合は、交換留学より少ない費用で済む場合がある。
  • 大学主催のプログラムに比べると、大学側から受けることができるサポートは限られる。

短期留学

  • 各自のレベルに応じ、短期間で留学できる
  • 長期の留学に向けて、自分の適性を見極めることができる。

同志社

HP

AIMS7

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/pse/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる