Faculty of Political Science and Economics, Waseda University早稲田大学 政治経済学術院

教員

川鍋 健 講師(KAWANABE Takeshi)

 

「提供、一般財団法人石橋湛山記念財団(撮影:尾形文繁)」

研究分野

憲法、比較憲法、アメリカ憲法、憲法史、憲法思想史

学位

  • 学士(法学)、東北大学、2012年;修士(法学)、一橋大学、2014年;博士(法学)、一橋大学、2019年
    B.A. of Laws, Tohoku University, 2012; M.A. of Laws, Hitotsubashi University, 2014, Ph. D. of Laws, 2019

略歴

2019年、一橋大学大学院法学研究科特任講師を経て、現在政治経済学術院講師(任期付)。2017年以降、東京都市大学、川村学園女子大学、津田塾大学で非常勤講師(担当科目は日本国憲法)、一橋大学森有礼高等教育国際流動化センター研究補助員。2021年度は、法政大学経済学部、國學院大學法学部で非常勤講師(担当科目は、日本国憲法、憲法)。
立憲主義と民主主義の理論的相克に関する研究をメイン・テーマとして、アメリカ憲法理論、憲法制定権力、憲法改正の限界、違憲審査制などについて研究している。拙稿「人民の、人民による、人民のための憲法:アキル・リード・アマールの憲法論から」、一橋法学17巻2号、2018年、227頁以下に対し、第11回石橋湛山新人賞受賞。

 

一覧に戻る

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる