Faculty of Political Science and Economics, Waseda University早稲田大学 政治経済学術院

教員

荻野 静男 教授(OGINO Shizuo)

研究分野

オペラ/音楽劇研究、ドイツ語圏文化研究

学位

  • 文学修士、早稲田大学、1980年

略歴

早稲田大学第一文学部出身で、大学院文学研究科修了後ほぼ2年半の西ドイツ・テュービンゲン大学留学(シュトゥットガルト近郊、1980年代)後政治経済学部に非常勤講師として採用され、その後本学部に専任として勤務しています。現在はオペラ/音楽劇研究ならびにドイツ語圏文化研究を専門に活動しています。近年ドイツ・ベルリン自由大学演劇学研究所およびアメリカ・イェール大学音楽学部に在外研究で滞在する機会があり、その際の経験が非常に参考になりました。現在のポジションは教授で、ドイツ語および学際領域演習、外国文学、地域文化研究(中欧)などの科目を担当しています。早稲田には学生時代を含めるとおよそ45年以上在籍しています。早稲田人や古今の変化を痛感する次第です。

一覧に戻る

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fpse/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる