Institute of Comparative Law早稲田大学 比較法研究所

News

ニュース

[叢書35]松澤 伸訳著『デンマーク司法運営法-刑事訴訟関連規定-』(2008)

分類 タイトル
はしがき i-ii
翻訳について iii-vi
翻訳 デンマーク司法運営法(刑事訴訟関連規定)
第1部 裁判権等 第1編 裁判所の構成 1-30
第2編 陪審員および参審員の選任 30-34
第3編 専門家裁判所構成員の選出(商事・海事事件についての規定・省略) 35
第4編 検察 35-37
第5編 警察 37-40
第6編 弁護士 40-50
第2部 民事裁判および刑事裁判の共通規定 50-71
第3部 民事訴訟(224条―682条、省略) 72
第4部 刑事訴訟 第1編 一般規定 72-88
第2編 捜査、強制処分等 89-128
第3編 第1審における訴追および公判 128-147
(第4編は存在せず)
第5編 下された判断に対する法的手段 147-162
第6編 刑事私訴事件の審理および刑事事件における民事請求 163-165
第7編 刑事事件における判決の執行 165-167
第8編 刑事事件における費用および手続に関する罰金 167-171
第9編 (標題なし) 171-172
第10編 (標題なし) 172-179
第5部 最終規定および経過規定 179-180
解説:デンマークの新しい陪審制・参審制
Ⅰ はじめに 181-183
Ⅱ 歴史と背景事情 183-188
Ⅲ 改革以前の制度 188-197
Ⅳ 改革に向けた議論 197-201
Ⅴ 改革後の制度 201-213
Ⅵ 若干の検討 213-218
Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/folaw/icl/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる