Waseda Law School早稲田大学 大学院法務研究科

News

ニュース

2017年度法務研究科最終講義のお知らせ

2018年3月末をもってご退職される先生方の最終講義を下記の通り行います。
履修者以外の方も聴講いただけますので、ぜひご参加ください。

浅古 弘 教授

講義題目:帝国と植民地法制 -岡松参太郎を起点として-
日程:2018年1月20日(土) 4限 14:45~16:15
教室:8号館B102教室

鎌田 薫 教授

講義題目:民法(債権法)改正の意義
日程:2018年1月27日(土) 3限 13:00~14:30
教室:大隈記念講堂大講堂

戸波 江二 教授

講義題目:人権論と違憲審査制論の軌跡と展望
日程:2018年1月22日(月) 5限  16:30~18:00
教室:8号館308教室

瀬川 信久 教授

科目:民法総合ⅡS
日程:2018年1月19日(金) 5限 16:30~18:00
教室:27号館203教室

以上

法学部の最終講義はこちらをご覧ください。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/folaw/gwls/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる