Graduate School of Letters, Arts and Sciences早稲田大学 文学研究科

News

ニュース

文学学術院専任教員・任期付教員の公募について(4/12-5/26)

以下の要領で専任教員・任期付教員を募集します。

1.募集領域

・イタリア語
・日本および東アジア彫刻史
・中世散文の領域をカヴァーする日本古典文学
・日本古代史(特に奈良時代以前の対外関係史)
・現代アメリカ社会論・現代ヨーロッパ社会論(現代の北米・ヨーロッパのいずれかをフィールドに、学際的かつ具体的・経験的に、社会科学・人文科学の分野において、学術的な実績を積んだ人材)
・文化人類学(社会人類学)で、移民研究、または都市人類学を専門とし、フィールドとして、ヨーロッパ、とくに、ヨーロッパの国境地帯、または超国境の民族の研究を専門とする領域。
・イメージ研究
・社会意識論(理論研究を基盤とする)
・東欧ないし北欧を中心とした近現代ヨーロッパ史
・宗教研究(宗教哲学・宗教学)
・子ども文化論・教育福祉論

   ※詳細は以下のページでご確認ください。

  文学学術院専任教員・任期付教員の公募について(4/12-5/26)

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/flas/glas/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる