Graduate School of Japanese Applied Linguistics早稲田大学 大学院日本語教育研究科

News

ニュース

日本語教育研究科出身の李琴峰さんが芥川賞に

714日に開かれた第165回芥川賞(日本文学振興会主催)の選考会にて、日本語教育研究科出身の李琴峰さんによる小説「彼岸花(ひがんばな)が咲く島」(文學界)が、第165回芥川賞の受賞作に選ばれました。

李琴峰さん

『彼岸花が咲く島』(文藝春秋)

写真提供:共同通信社

 

このたびのご受賞を心よりお祝い申し上げます。

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fire/gsjal/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる