Graduate School of Japanese Applied Linguistics早稲田大学 大学院日本語教育研究科

News

ニュース

李在鎬(2019年7月28日)「文章の論理性を考えるセミナー」開催(早稲田大学26号館302教室)

「文章の論理性を考えるセミナー」を開催します。
本科研グループでは、文章の論理性を計算モデルで捉え、ウェブシステムを通して、研究成果を普及していくことを目指しています。2019年度よりスタートする基盤研究(B)の「論理的文章作成を支援するウェブ型自動処理システムの開発と普及に関する研究」(研究代表者:李在鎬、研究課題:19H01273)のコアとなるアイデアを紹介し、参加者の皆さんと意見交換する目的でセミナーを開催します。
参加申込みはこちら 

 

 

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fire/gsjal/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる