Institute for Advanced Studies in Education早稲田大学 教育総合研究所

News

ニュース

12/17(土):英語で教科内容や専門を学ぶ-内容重視指導(CBI)、内容言語統合学習(CLIL)と英語による専門科目の指導(EMI)の視点から-

<早稲田大学教育総合研究所教育最前線講演会シリーズXXIV>
英語で教科内容や専門を学ぶ
-内容重視指導(CBI)、内容言語統合学習(CLIL)と英語による専門科目の指導(EMI)の視点から-

英語学習での他教科との連携が近年注目を集めている。
学校教育で自然な英語使用の機会を与えるため、
北米や欧州では永らくContent-Based Instruction (CBI:内容重視指導) や、
Content and Language Integrated Learning (CLIL:内容言語統合学習)にて第二言語による教科指導を行っており、
日本の高校でもCLIL、大学ではEMI (English Medium Instruction:英語による専門科目の指導)の導入が増えている。
本セッションでは、関連する理論や主要国の取り組み、国内の高校・大学での実践例を示し、その利点や課題を検討する。

日 時:2016年12月17日(土)
13:30-17:00

場 所:早稲田大学 14号館102号室
※事前予約不要、参加費無料

当日のポスターはこちらをご覧ください

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fedu/iase/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる