WASEDA Business School (Graduate School of Business and Finance)早稲田大学 大学院経営管理研究科

教員

小宮山 賢 教授 (KOMIYAMA, Satoshi)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

専門分野

アカウンティング

経歴

1976年 一橋大学卒業
1976年 公認会計士登録
1991年 井上斉藤英和監査法人(現 有限責任あずさ監査法人)代表社員
2007年 日本公認会計士協会副会長
2011年 早稲田大学大学院商学研究科(現 経営管理研究科)教授

研究業績一覧

<論文>

最近5年間分 ①会計不正と会計基準(早稲田国際経営研究第51号、2020年)、②SPEに関する開示の国際基準比較(早稲田国際経営研究第49号、2018年)、③特別損益の報告は改善されか(税経通信第72巻第4号、2017年)、④わが国企業の税効果会計の特徴(証券アナリストジャーナル第54巻第12号)、⑤特別目的会社の連結問題の変遷と今後の課題(ディスクロージャーニュース第32号、2016年)他多数

<著書>

①連結会計基準の発展と森田学説(安藤英義・新田忠誓編著「森田哲彌学説の研究」所収、分担執筆)、中央経済社2020年、②金融商品会計の基礎、税務経理研究会2015年、③戦後企業会計史(共著)、中央経済社2015年、④金融商品・年金会計入門、税務経理協会1999年、⑤対談連結会計入門(共著)、税務経理協会1998年、⑥最新オフバランス取引、金融財政事情研究会1996年他多数

講義科目

財務会計、応用財務会計、国際会計基準と国際的動向、金融ビジネスの会計、財務情報と企業評価研究、法律家のための会計学(法務研究科)

主な対外活動

[学会活動]
所属学会・・・日本会計研究学会、日本監査研究学会、日本経営分析学会、日本管理会計学会
学会役員・・・日本監査研究学会理事(2000 年-2006 年)、日本管理会計学会監事(2010 年-2016年)

[社会活動]
1995 年日本公認会計士協会理事、2001 年同常務理事(監査、会計制度担当)、2007 年-2010 年同副会長(業務部門担当)、企業会計基準委員会委員(2001 年-2010 年)、大蔵省企業会計審議会幹事・臨時委員(1989 年-2004 年)、金融庁企業会計審議会臨時委員(2005年-2014年)、IASC(国際会計基準委員会)解釈指針委員会日本代表(1997 年-1999 年)、その他審議会・研究会での活動多数

 

50音順一覧に戻る
専門分野別一覧に戻る

Related Articles 関連記事

Page Top
WASEDA University

早稲田大学オフィシャルサイト(https://www.waseda.jp/fcom/wbs/)は、以下のWebブラウザでご覧いただくことを推奨いたします。

推奨環境以外でのご利用や、推奨環境であっても設定によっては、ご利用できない場合や正しく表示されない場合がございます。より快適にご利用いただくため、お使いのブラウザを最新版に更新してご覧ください。

このままご覧いただく方は、「このまま進む」ボタンをクリックし、次ページに進んでください。

このまま進む

対応ブラウザについて

閉じる