enpaku 早稲田大学演劇博物館

図書室の利用案内

演劇博物館図書室の利用に関するご案内(2021/11/26)

※演劇博物館書庫内配置換えに伴う資料の利用制限について(12/22)
詳しくは、こちらをご覧ください。

演劇博物館図書室では、「新型コロナウイルス感染拡大防止のための早稲田大学の行動指針」に基づき、サービスを限定した事前予約制にて運用しておりましたが、現在の感染状況を踏まえ、和書・外国語図書・貴重書・演劇上演資料・映画館プログラムの利用にあたっては、2021年12月6日より入室者数・利用時間の制限を設けることにより、事前予約不要とします。詳しくは、こちらをご覧ください。

なお、当館所蔵のAV資料および、2021年6月21日より閲覧サービスを開始しました、Japan Digital Theatre Archives (JDTA) で検索可能な舞台公演映像は、閲覧資料準備のため、引き続き事前予約制となります。

ご利用の際の注意事項

  • 館内での飲食・喫煙は禁止しております
  • 盗難防止のため貴重品は必ず携帯してください。
  • 館内では携帯電話の電源を切るか、マナーモードに設定するなどして、他の利用者の迷惑にならないようにしてください。通話はご遠慮ください。
  • 資料や備品は大切に扱ってください。汚損、破損等については弁償となる場合がありますのでご注意ください。
  • 館内での写真・動画の撮影、及び録音は禁止しております。
  • 他の利用者に迷惑をかける行為や、演劇博物館スタッフの指示に従わない方は利用をお断りする場合があります。

映像資料の閲覧をご希望の方は、下記専用申込フォームから事前予約の申請をお願いいたします。
事前予約は、ご利用希望日の前週(月曜10:00~木曜15:00)に受付いたします。

【AV・JDTAの事前予約案内】

AV資料

Japan Digital Theatre Archives
〔公演映像・戯曲〕

当館では、皆様の健康と生命を守ることを最優先とし、今後の利用状況、新型コロナウイルスの感染状況によって、急遽サービスの中断やさらなる縮小をする可能性がございます。皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。