enpaku 早稲田大学演劇博物館

お願い

【劇団・劇場・関係団体の皆様へ】新型コロナウイルス対応にともなう中止・延期公演の資料提供のお願い

館長 岡室 美奈子

謹啓 向暑の候、謹んでお見舞い申し上げます。
 2月26日に政府が「新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのイベントの開催自粛要請」の方針を発表、さらに4月7日の特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令され、数多くの公演が中止・延期を余儀なくされています。宣言が解除された現在もなお、その余波はとどまるところを知りません。皆様におかれましては、公演・劇場再開に向けた対応にあたっておられる最中かと拝察いたします。公演中止・延期が相次ぐ未曾有の危機的状況に対する断腸の思いは、私どもも同様でございます。

 先般来、当館では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対応にともない、やむなく中止・延期せざるをえなかった公演の情報収集を実施しています。演劇・映像文化に関する研究機関であり、博物館でもある当館が、舞台芸術、ひいては日本文化の灯を守るために、今できることとして、新型コロナウイルス感染症の影響下にある現在を演劇という視座から記録し、かつ2020年に上演が叶わなかった公演の記録/記憶を後世に伝えることを企図しています。
 上記の調査をふまえ、そうした公演のチラシやポスター、プログラム、台本等を当館で集積し、展示等によって発信・公開するとともに、多くの方がアクセスできる環境を整備したいと考えています。そうした資料群による、この時期に上演されなかった演劇に関する展示企画も(オンライン展示の可能性も視野に入れて)検討中です。

 つきましては、可能な範囲でかまいませんので、上記の公演関連資料、また公演の中止・延期を知らせるDM等の文面等が残っていましたら、併せてご提供をお願いいたしたく、お伺い申し上げる次第でございます。幸いにもご提供いただけます場合、日本演劇史の貴重な資料として当館で保管し、次代へと継承してまいりたく存じます。
 概要は下記のとおりですので、ご検討いただけますと幸甚です。不躾なお願いで甚だ恐縮ではございますが、何卒ご高配を賜りますよう、重ねてお願い申し上げます。

 末筆ながら、皆様がご自愛専一にお過ごしくださいますよう、心よりお祈り申し上げます。

謹白


 

【ご提供をお願いしたいもの】 ※可能な範囲でご検討ください
1.チラシ(複数部〈2~5部程度〉お願いできますと幸いです)
※すでに紙媒体がお手元にない場合、また印刷前に中止・延期等が決まった場合などデータでのご提供が可能でしたら、ご検討いただけますと幸甚に存じます。
2.ポスター
3.プログラム、パンフレット
4.台本
5.公演中止を知らせるDM等の文面
6.その他(ご寄贈いただけるものがございましたらご教示ください)

※対象公演は、バレエ、オペラ、ダンス等も含みます。ご不明な点がございましたら、下記問い合わせ先にご連絡ください。
※2020年度内に延期されて上演が実現した際も、当初予定された公演に関する中止・延期関連資料をお送りいただきたく存じます。なお、延期上演が決まった場合の資料に関しても、お送りいただけますと幸いです。
 
【ご送付等について】
▼まだ先行き不透明な状況が続くことが想定されますので、実際にご送付いただくことは難しい可能性もあろうかとも拝察いたします。つきましては、お送りいただける状況が整われるまで、 チラシやポスター等を破棄等されず、保管していただきたく、お願い申し上げます。
▼ご送付いただけます場合、ご都合のよろしい時期に、郵便か宅配便にて、下記担当者宛てにお送りいただけますと幸甚に存じます。なお、着払い等でのご送付を希望される場合は、別紙「ご提供資料について」の「⑥その他」にその旨ご明記いただき、事前にメールにてお知らせいただけますと幸いです。
▼必要がございましたら、時期にもよりますが、都内でしたら担当者が伺うことも可能ですので、お申し付けください。
▼別紙「ご提供資料について」にご記入の上、ご送付の際に同封してください。
▼現在、本学では、原則として教職員は在宅勤務を行っております。ご送付いただけます場合、受領確認等に時間を要するかと存じますので、ご了承ください。なお、ご連絡やお問合せ等につきましては、下記担当者宛てにメールにてお送りください。
 
【資料の保管・利用等について】
▼当館の資料保管・利用方針に基づき、当館にて保管し、チラシやプログラム、台本に関しては、所定の手続きにより、一般利用者が閲覧できるようにいたします。なお、ポスター等は基本的に一般利用者への閲覧等は行いませんが、展示で必要と認めた場合は貸し出すことがあります。
▼当館での展示で使用する場合がございます。使用が確定しましたら、その旨をお知らせし、キャプション等に提供クレジットを明記いたします。
 
【その他のお伺い】 ※メールあるいは別紙「ご提供資料について」にてご教示いただけますと幸いです
▼当初の予定どおりに上演できなかったご公演に関しまして、YouTube等での配信、無観客上演での録画等、また他作品の動画配信等を実施されていらっしゃいましたら、ご教示いただけますと幸いです。
▼当館の他に、アンケート調査等のご依頼がございましたら、差し支えない範囲で、どのようなアンケートを受けられたか、ご教示いただけますと幸いです。
▼今後の公演等の再開に関する状況等につきましても、併せてご教示いただけますと幸いです。
 
 
新型コロナウイルス対応にともなう中止公演の資料提供のお願い
ご提供資料について(PDF)
ご提供資料について(Word) ※クリックでダウンロードされます
記入要項
 


 
お問い合わせ・ご送付先
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
早稲田大学坪内博士記念演劇博物館
担当:演劇情報係 後藤隆基
E-mail:[email protected]