学部長メッセージ

早稲田大学 人間科学学術院長 人間科学部 学部長 藤本 浩志
早稲田大学 人間科学学術院長
人間科学部 学部長
藤本 浩志

人間科学部eスクールは、一部のスクーリング科目を除き、インターネット環境につながれたパソコンで、世界中のどこからでも自分のペースで授業が受けられる通信教育課程です。この特長を活かして、仕事やお住まいの場所等の理由でキャンパスに通学できない方でも学ぶことができ、2003年の開設以降1,400人を超える卒業生を輩出しています。

自分のペースで取り組むということは、ともすれば卒業まで孤独に頑張り抜くといったような印象があるかもしれません。しかし、実際の科目履修においては、クラスごとにBBSと呼ぶ電子掲示板が設定されており、履修学生同士による意見交換や教員への質問等のために双方向のコミュニケーション環境が整えられています。また、各科目には教育コーチと呼ぶメンターが皆さんの学びを支援し てくれます。

本当に学びたくなった時が一歩踏み出すにふさわしい時です。eスクールで仲間たちと共に学ぶ楽しみを想像してみてください。さまざまな興味深い分野との出会いの入口を準備して皆さんをお待ちしています。

藤本 浩志(早稲田大学 人間科学学術院 教授)
1984年早稲田大学理工学部機械工学科卒業、1989年早稲田大学大学院理工学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(工学)早稲田大学。早稲田大学助手、通商産業省工業技術院生命工学工業技術研究所主任研究官、早稲田大学人間科学部助教授等を経て、2004年4月から教授、2016年9月より現職。

教務主任メッセージ

早稲田大学 人間科学部通信教育課程 教務主任 向後 千春 教授
早稲田大学 人間科学部
通信教育課程 教務主任
向後 千春

eスクールの学生は、30~50歳代の社会人が中心で、在籍人数の半分以上を占めますが、若い人は18歳から、上は60歳以上と、その裾野はすべての世代をカバーしています。

そうした人々がeスクールで学ぶことを決心した背景は多岐にわたり、仕事に役立てたい、自分の仕事を学問的に見直したい、最新の知識を身につけたいといった具体的な動機から、自分の人生を見つめ直したい、夢を実現したいという抽象的なことまでさまざまです。

共通することはすべてのeスクール生が、学ぶことへの強い意欲を持っていること。社会に出て、新たに学びたいと思ったときにいつでも大学に戻れ、最先端の科学と技術を学べる環境を整えることが私たちの責務だと考えています。

eスクールは、そんな学びへの強い意欲を持っている方々を今後も支援していきます。

向後 千春(早稲田大学 人間科学学術院 教授)
1981年早稲田大学第一文学部(心理学専修)卒業、1989年3月早稲田大学文学研究科博士後期課程(心理学専攻)単位取得退学。早稲田大学情報科学研究教育センター助手、富山大学教育学部助教授などを経て2002年9月から早稲田大学人間科学部助教授。2012年4月教授。2018年9月より現職。