若手研究者支援制度(唐澤基金)

経済社会学会では、2014年の9月18日にご逝去された唐澤和義・元会員(理事、監事)のご遺志により、2015年9月に若手研究者支援制度(唐澤基金)が設立されました。
学会が定める同基金規約により、下記の要領で運用を開始しています。

  1. 支援対象者
    • 常勤職にない若手の当学会会員
  2. 支援額
    • 1名につき1万円
  3. 支援申請
    • 当該年度の全国大会報告希望エントリー時に、本制度の適用を申請し大会報告者に決定され報告を行った者
  4. 決定通知
    • 支援候補者に決定した会員には、担当理事からその旨を通知します