コンテンツ

新入生へ

マウス合宿

部員向け

現在、新歓期です!新入部員歓迎します!

2020年度 新入生歓迎ページ

早稲田大学マイクロマウスクラブ(WMMC)では、新入生を募集しています!

サークルでは1人1台のマイクロマウスの製作・完成を目標としています。
活動日に半田付けやその他加工の技術やコツ、回路・プログラム等の知識を教えますので初心者でも最初の一年でロボット製作が可能です。

またマウスを通してロボットの基本的な知識を獲得し、他のロボットの製作の架け橋や将来の研究活動にも一足早く専門知識をつけられると思います。

1人1台のロボットを製作することにポイントがあり、オリジナルのロボットが作れます。

以下、WMMCの活動の紹介や、入部方法の説明などを致します。

WMMCについて新歓Q&Aも合わせてご覧ください。
新歓についての最新情報は随時Twitterでもお知らせいたします。
また何かありましたら、新歓用メールアドレスまでお問い合わせください。

公式YouTubeチャンネル

コロナウイルスの影響により7月までのサークル活動が行えません。そこで公式YouTubeチャンネルを立ち上げ、5/1より順次新歓動画をアップロードします。
URL→新規タブで開きます

製作体験

現在コロナウイルスにより日程は未定です。

新歓ゼミ

現在コロナウイルスの影響により、日程は未定です。

入会金・年会費

入会金・年会費の制度はありません。
理由の一つは自分のロボットの材料と工具(個人で所持したい人のみ)は自分で買う為です。

入部資格

当然ながら特にありません。どの学部・学科の方でも、また他大学の方でも結構です。
また2年生以上の方も募集しています。
ロボットの知識etc.は入部時点では全く無くても大丈夫です。
毎年ほとんどの新入部員はまったくの初心者から始めています。

連絡方法

新歓イベントに関するお問い合わせや入部に関するご相談は、以下のメールアドレスへお願いします。


※上のメールアドレスは画像ファイルですので、ご連絡の際はメールアドレス欄に上のメールアドレスを直接打ち込んで下さい。

また活動場所に直接来て頂いても構いません。お気軽にお越し下さい。

部品・工具代について

抵抗・コンデンサなど小さな素子はさほどでもありませんが、工具一式・マイコン・制御用モーター・その他のICなどが高価に感じるでしょう。

ただし新歓期には製作する練習基板の回路の費用のみの用意で構いません。だいたい千円程度です。
部室などに一通りありますが、家でも作業をしたい方は、各自秋葉ツアーなどで買う形となります。
マウス製作で必要な工具は以下の通りです。

ノートパソコン

マイクロマウスではプログラムの作成・転送に、各自PCが必要です。持ち運びができるノートPCが便利でしょう。
プログラムの作成には専用のソフトウェアを使用します。Windows, Mac, Linuxいずれも対応しています