各務記念材料技術研究所

歴史に学ぶモノづくり講演会

主催:早稲田大学 各務記念材料技術研究所

科学技術は日々進化していますが、それらを支えるモノづくりには5000年以上の歴史があります。人類が積み重ねてきた英知が現在のモノづくりに活かされているわけです。また、ペリーの来航によって、わが国のモノづくりが大きく変わったことも歴史的事実です。そこで、これまでのモノづくりの歴史に学ぶ会を企画してみました。これにより、若手研究者、学生・大学院生および一般を対象に、材料技術とモノづくりの関連を啓蒙するための講座として、今年の「モノづくり講演会」を企画いたしました。ご多忙の折と存じますが、多数の皆様のご参加をお願いいたします。

日 時:2017年12月15日(金) 13:30~17:00
場 所:早稲田大学 各務記念材料技術研究所 講演室 42号館1階101室
対 象:本学学生、教職員、一般
定 員:80名程度(当日参加もOKです。)
受講料:無 料

>>>>プログラム・会場地図(印刷用)[PDF] (2017.8.31更新)


プログラム
1.開会挨拶(13:30~13:35)
 早稲田大学 各務記念材料技術研究所 所長 小山 泰正

2.講  演(13:35~16:55)
(座長 モノづくり支援小集団「歩」代表 森本 繁徳)
① 「火縄銃の歴史とその造り方」13:35~14:35 (60分)早稲田大学 名誉教授 中江 秀雄
② 「ペリー提督のボート砲(仮題)」14:35~15:35 (60分)横浜黒船研究会代表代行 今津 浩一
③ 休 憩15:35~15:55 (20分) 
④ 「藍の文化、歴史」15:55~16:55 (60分)藍住町歴史館 副館長 阿部 利雄

3.閉会挨拶(16:55~17:00)
 早稲田大学 各務記念材料技術研究所 調査役 藤原 峰一

問い合わせ
 早稲田大学 材料技術研究所 事務所 担当者:大庭、坂本、藤原
 東京都新宿区西早稲田2-8-26 Tel:03-3203-4782 内線:74-2189
 e-mail: zaikenjimu_at_list.waseda.jp  (※ _at_ は @ に置き換えてください。)

申し込み
こちらのフォームからお申込ください。
*人数の把握のため、可能な限り事前申込にご協力お願いします。

申込み締切
 12月8日(金) 正午まで (会場に余裕があれば当日の自由参加も可能です。締切日以降に参加ご希望の方は、直接会場へお越しください。)