IT関連

メールアドレスを変更したい。

メールアドレスの変更は特別な理由がない限りできません。やむを得ない事情でメールアドレス変更の必要がある場合は、MyWasedaにログイン後、右メニュー「ITヘルプデスク」からご相談ください。

TOPへ戻る

Waseda-netメールの転送設定の方法を知りたい。

Waseda-net メール 利用ガイドを参照し、設定を行ってください。

TOPへ戻る

パスワード、メールアドレスは絶対に合っているはずなのにログインできない。

パスワードの入力違いではないか、メモ帳に入力してみるなどして、最後にもう一度確認してみてください。
大学が利用者のパスワードやメールアドレスを変更することはありません。紙に書いて保管している場合、誰かに見られて変更されるなどの可能性があります。どうしてもログインできない場合は、パスワード再発行を行う必要があります。パスワード再発行を行っている窓口はパスワード再発行ができる窓口をご確認ください。

TOPへ戻る

図書館の電子ジャーナルやデータベースを学外から使うことはできますか?

早稲田大学に在籍する専任教職員及び学生の方で、Waseda-netに登録済みの方に限りご利用いただけます。非常勤講師の方はご利用いただけません。詳細は、図書館Webサイトの学外アクセスをご参照ください。

TOPへ戻る

図書館の電子ジャーナルやデータベースを卒業後も使うことはできますか?

ご利用になれません。校友の方は図書館に入館することはできますが、学内端末を利用することはできません。そのため、データベースなどもお使いいただけないことになります。

TOPへ戻る

パスワード再発行後、学内のコンピュータルームでログインをしようとするとログインできない。

再発行したパスワードが反映されるまでに時間がかかる場合がありますので、15分ほど経ってから再度お試しください。

TOPへ戻る

パソコンにソフトウェアをインストールしてほしい。

早稲田ポータルオフィスでは、主に教職員の方を対象にソフトウェアの貸出サービスを行っています。インストールはご自身で行っていただいておりますので、ご了承ください。インストールについてご不明な点がございましたら、サポートいたしますのでお問い合わせください。

TOPへ戻る

学内で無線LAN接続ができる場所を知りたい。

教室、ラウンジ、カフェテリアなど多数あります。Campus Network InformationおよびITサービスナビの無線LANアクセスポイントに掲載されていますのでご参照ください。

TOPへ戻る

古い校友で校友会費も払っていませんが、Waseda-netのメールアドレスを取得できますか?

校友の方であればどなたでも取得可能です。生涯アドレスを取得し、転送専用のメールアドレスとしてご利用いただけます。詳細は校友会事務局の案内ページをご覧ください。

TOPへ戻る

生涯アドレスのパスワードを忘れてしまった。

校友の方のパスワード再発行は校友課で行っています。運転免許証・パスポート・健康保険証のいずれかをご準備いただき、大隈会館1階の校友課までお越しください。受付時間は校友課Webサイトの事務取扱時間でご確認ください。

ご来訪できない方は、郵送でも受け付けております。詳細は校友課WebサイトのID・パスワード再発行をご参照ください。

TOPへ戻る

statシステムのパスワードの再発行手続きをしたい。

MyWasedaにログイン後、右メニュー「ITヘルプデスク」内の「statシステム利用申請」の申請画面から、パスワード再発行を選択し申請してください。

TOPへ戻る

無線LAN接続が所沢キャンパスではできるのに、早稲田キャンパスではできない。

キャンパスによってプロキシの設定などが異なる場合があります。早稲田ポータルオフィスにご来訪または、お電話いただければ、担当者が詳しくうかがいます。

TOPへ戻る

高等学院の生徒ですが、MyWasedaのパスワード再発行はできますか?
高等学院と本庄高等学院の生徒の方は、担任の先生を通じて手続きをとることになっています。担任の先生にご相談ください。

TOPへ戻る