W Space

学生が自由にグループ学習できるスペース

設置趣旨

本学では、Waseda Vision150のもと、グローバルリーダー育成のための教育体系の再構築、対話型、問題発見・解決型教育への重点移行実現の一 環として、通常の個人学習スペースだけでなく、グループでディスカッションをしながら学習するスペース、学習成果を学生同士で発表しあう場など、学生の主体的な学習、アクティブラーニングを支援し、多様な学習スタイルへの可能性を提供する「ラーニング・コモンズ」の整備・充実を順次進めています。
こうした学習環境の実現に向けて、2014年度には早稲田キャンパス3号館2階に、続いて2015年度には7号館1階および19-2号館(共創館)に新たな学習スペースを整備しました。
なお、以上のような学生のグループ学習等、複数人での学習を目的としたスペースを本学では「W Space」と呼び、今後も拡充していく予定です。

<W Spaceの呼称について>
学生が大学への提言を行うWaseda Vision 150 Student Competition(2012年度)にて金賞を受賞した「チームわせ女」が提案した、学生が交流や活動などで気軽に使用することが出来るスペースを具現化した施設がW(aseda) Spaceです。

※これより外部のWEB予約サイトに移動します


W Spaceの利用について

WEB予約後、利用日時に学生証を必ず持参の上、受付カウンターへお越しください。

項目

説明事項

利用可能な方

学生(学部生、大学院生問わず利用可能)

開室日・
開室時間

【7号館】
●授業期間・春季休業期間  8:00~22:00 (月-土)
●夏季・冬季休業期間    8:00~19:00 (月-金)

【3号館】
●授業期間・春季休業期間  10:00~20:00 (月-金)/10:00~18:00 (土)
●夏季・冬季休業期間    10:00~18:00 (月-金)

※祝祭日、大学が定める休業日、構内立入禁止日を除く。

TOPへ戻る