ビジネス講座

ビジネス講座一覧 : 家族信託の最新動向 特別講座

家族信託の最新動向 特別講座

8月10日(水) ~ 21日(日)にお申込みいただきましたビジネス講座の受付完了のご連絡及びご請求書の送付は、
8月22日(月)以降となりますのでご了承下さい。

本講座の特徴

 超高齢社会を迎えた我が国で、財産の管理や相続等に関して信託の利用範囲が拡大しております。なかでも、昨今、家族信託( 家族のための信託) が急速に 注目を集めておりますが、本講座では、その家族信託の最新動向について、家族信託に造詣の深い講師陣により、わかり易く習得できる内容となっております。
この講座は、公益財団法人トラスト未来フォーラムの協力により開設された講座です。

カリキュラム

2016年8月23日(火)9:20~17:30
※講座開始10分前の9時20分までにご着席ください。
I 9:30~11:00
テーマ 「『家族信託』の活用法と押さえておくべき注意ポイント」
 ~他の財産管理・承継制度との比較と連携の可能性~
講 師 小林 徹(亜細亜大学 非常勤講師)
講義概要 急速に普及している家族信託の基本的な仕組みや活用されている背景について、信託銀行側と家族側双方の視点で分かり易く解説します。また、家族信託と遺言・成年後見制度との違いや、家族信託の設定をコンサルティングする際のポイントも解説します。
II 11:10~12:10
テーマ 家族信託の税務
講 師 田中 耕司(JTMI税理士法人 日本税務総研 代表税理士)
講義概要 家族信託(受益者課税信託)の税務を理解したいという方のために、信託設定時から終了時までの課税関係を資産管理会社(株式会社)の税務と比較して解説します。併せて、受益者連続型信託及び税法上の「受益者のいない信託」についても言及します。
III 13:10~15:10
テーマ 家族信託の活用事例と留意点
講 師 弁護士 遠藤 英嗣(遠藤家族信託法律事務所)
講義概要 家族信託に関して、公証人、弁護士として数多くの相談に応じ公正証書等の作成に関わってきた講師の豊富な経験に基づき、実際の活用事例を紹介します。また、信託を正しく活用するために、家族信託を設定する際の留意点・問題点、及び、信託契約書作成時のポイントを具体的にわかり易く説明します。
15:20~16:50
テーマ 事業承継対策における信託活用
~議決権信託に係る法理論を中心に~
講 師 岸本 雄次郎(立命館大学 教授)
講義概要 事業承継における支配権対策については、経営者が有する株式の経済的利益と議決権とを分離して、前者のみを後継者以外にも承継させ、後者は後継者のみが掌握することが目的になると考えられます。その点を背景に、家族信託による事業承継対策としての議決権信託の活用と遺留分侵害の回避の関係について法理論面から解説します。
17:00~17:30
テーマ 家族信託の実務的な課題とその対策
講 師 弁護士 冨田 雄介(三井住友信託銀行法務部)
講義概要 家族信託が普及するにつれ、信託契約時の委託者の意思能力の確認方法や受託者の知識・能力不足の問題等、様々な実務上の課題が生じています。これらの課題の概要やその対策について、分かりやすく解説します。

講座概要

定員

100名 ※定員に達し次第、締切らせて頂きます。

受講料

15,000円(税込)

場所

早稲田大学日本橋キャンパス

お申込

WEBでのお申込み

  • 講座へのお申込はこちら
連絡先

早稲田大学ビジネス情報アカデミー事務局
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-4-1 日本橋一丁目ビルディング5階(コレド日本橋)
TEL:03-3272-6785 FAX:03-3272-6783

メールによるご連絡はこちら