• 大学院ファイナンス研究科
  • ファイナンス研究センター
  • 研究活動
  • フォーラム・シンポジウム
  • ビジネス講座
  • 日本橋キャンパスについて
  • 教員・学生の活動
  • 採用情報
  • 連絡先・交通アクセス
  • WEB MAGAZINE 早稲田@日本橋
  • 大学体験webサイト
  • TOP
  • WEB指針

ウェブアクセシビリティ指針

指針1. 聴覚的および視覚的コンテンツに等価代替物を提供する

音声ブラウザに対応するため、全ての画像にALT属性にて説明を付ける。
装飾的及びレイアウト上の無意味な画像には説明を付けない。

指針2. 色だけの意味判別を用いない

視覚障害者及び色覚障害者に配慮し、文字情報を付加するなどして、色のみの意味判断を求めない。

指針3. CSSでの文字制御を適切に行う

視覚障害者に配慮し、CSSでの文字サイズ指定を用いる。

指針4. 各ページに適切なタイトルを付ける

内容が連想される分かりやすいタイトルをタイトルに付ける。

指針5. 入力デバイスに依存しない設計をする

Flash内にリンクを極力付けない。付ける場合は別のリンクを設定する。
また、ボタンの有効エリアを大きくとり、マウスのみの使用にも配慮する。

指針6. PDFと同内容の代替テキストを用意

音声ブラウザに対応するため、プラグインを必要とするものには代替テキストを用意する。

指針7. 省略語及び頭字語に意味を明確にする

省略語、頭字語は、最初に現れたときに、そのもとのスペルを指定する。

指針8. 機種依存文字の使用を避ける

Mac-Win間で互換性の無い文字の使用は避ける。

指針9. 複数のブラウザで確認し、多くのユーザ環境に対応する

Mac-Win、InternetExplore、Safari等複数のブラウザで動作を確認する。