• HOME
  • 早稲田大学TOP
  • お問合せ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • ENGLISH
Loading
  • facebook
  • twitter
  • 研究所について
  • 研究プロジェクト
  • 研究員
  • イベント情報
  • 研究成果
  • 国際研究交流
  • 採用情報

Monthly Spotlight

高等研究所に所属する研究員にインタビューし、自身の研究テーマについて語ってもらいました。

2013年

12月

河合 望

古代エジプトの祭祀儀礼を考古学的証拠から解明する

11月

門内 隆明

量子論で切り拓く非平衡統計力学 -ひとつのサンプルから分布の全貌を計算する

10月

牛山 美穂

「ノンコンプライアンス」からひもとく新たな医師-患者関係のあり方

9月

山本 英明

ナノテクを武器に生命現象に挑む

皆川 友香

健康と社会構造との関わりを読み解く-「健康余命」に見る東欧の健康格差

7月

ケラム・マリサ

ラテン・アメリカの政治から探る、よりよい統治のあり方

杉森 絵里子

記憶エラーとその個人差 ~何が記憶エラーをひき起こすのか?~

5月

参鍋 篤司

幸福度の経済学と労働経済学

田邊 優貴子

小宇宙としての南極湖沼 ~湖底に広がる森の謎に迫る~

4月

後藤 英明

言語が違うと「望ましいこと」も変わるか

3月

史 又華

ローパワーからノーパワーへ-充電なしで動作する回路を目指して

石川 知子

「投資協定」と他の条約をつなぐセオリーの構築 ~適正な紛争解決の実現を目指して~

1月

飯山 知保

史料の社会的機能とは? ─ 中国華北の碑文を例に

PAGE TOP