• HOME
  • 早稲田大学TOP
  • お問合せ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • ENGLISH
Loading
  • facebook
  • twitter
  • 研究所について
  • 研究プロジェクト
  • 研究員
  • イベント情報
  • 研究成果
  • 国際研究交流
  • 採用情報

高等研究所セミナーシリーズ【政治・経済・法の計量分析】
Waseda Organizational and Financial Economics Seminar
多国籍企業の租税回避と所在地別セグメント情報の開示行動

講演者
Speaker
浅野 敬志 氏
(首都大学東京 大学院社会科学研究科 准教授)
講演者のプロフィールはこちら PDFファイルを開きます
日 時
Date & Time
2016年10月10日(月) 13:00~14:30
会 場
Venue
早稲田大学 早稲田キャンパス11号館11階 1111号室 PDFファイルを開きます
主 旨
Outline
わが国の法人税申告書別表17(4)「国外関連者に関する明細書」や国別報告書などの税務当局に向けた情報開示だけでなく、税務当局以外の情報利用者に向けた情報開示についても、透明性の向上とそれに伴うモニタリング機能の向上を通じて、多国籍企業の租税回避に影響を及ぼしうるとの問題意識のもと、わが国の製造業(日経業種分類の大分類)に属する多国籍企業を対象に、セグメント会計基準の改訂前後における所在地別セグメント情報の開示と租税回避の関係を検証している。
プログラム
Schedule
13:00
開会の挨拶(宮島英昭 早稲田大学高等研究所 所長/商学学術院 教授)
13:05
講演
14:05
質疑応答
14:25
閉会の挨拶(宮島英昭)
対 象
Prospected Audience
学部生・大学院生・研究者・教職員 等
主 催
Organizer
早稲田大学産業経営研究所
早稲田大学高等研究所
申込み
Registration
事前申し込み不要です。直接会場にお越しください。

PAGE TOP