• HOME
  • 早稲田大学TOP
  • お問合せ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • ENGLISH
Loading
  • facebook
  • twitter
  • 研究所について
  • 研究プロジェクト
  • 研究員
  • イベント情報
  • 研究成果
  • 国際研究交流
  • 採用情報

高等研究所セミナーシリーズ【政治・経済・法の計量分析】
Waseda Organizational and Financial Economics Seminar
「新薬開発に伴う生産設備投資に関する確率動学モデルの研究」

講演者
Speaker
岡島広子 氏
(Assistant Professor, Department of e-Business and Technology Management, College of Business and Economics, Towson University, U.S.A.)
講演者のプロフィールはこちら PDFファイルを開きます
日 時
Date & Time
2016年7月18日(月) 13:00~14:30
会 場
Venue
早稲田大学 早稲田キャンパス11号館11階 1111号室 PDFファイルを開きます
主 旨
Outline
従来より、製薬業界での新薬開発に伴う生産設備への投資には、臨床試験での成否や需要予測など高い不確実性が伴う。 さらに、近年の競争の激化に伴い、過剰な設備投資による多大なコスト負担や、生産設備の不足による在庫切れといった設備投資における失敗は、企業の業績を大きく悪化させるようになっている。 このような状況を踏まえ、本研究では、3つの不確実性(需要、臨床試験および委託生産の可能性)の下での最適な設備投資と生産水準を同時に分析する確率的動学モデルの構築を試みる。
プログラム
Schedule
13:00
開会の挨拶(宮島英昭 早稲田大学高等研究所 所長/商学学術院 教授)
13:05
講演
14:05
質疑応答
14:25
閉会の挨拶(宮島英昭)
対 象
Prospected Audience
学部生・大学院生・研究者・教職員 等
主 催
Organizer
早稲田大学産業経営研究所
早稲田大学高等研究所
申込み
Registration
事前申し込み不要です。直接会場にお越しください。

PAGE TOP