• HOME
  • 早稲田大学TOP
  • お問合せ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • ENGLISH
Loading
  • facebook
  • twitter
  • 研究所について
  • 研究プロジェクト
  • 研究員
  • イベント情報
  • 研究成果
  • 国際研究交流
  • 採用情報

高等研究所セミナーシリーズ【政治・経済・法の計量分析】
Waseda Organizational and Financial Economics Seminar
The Sensitivity of Investment to Cash Flow: A Firm Growth Type Explanation

講演者 Xueping Wu氏
(Associate Professor, Department of Economics and Finance, City University of Hong Kong, China)
講演者のプロフィールはこちらPDFファイルを開きます
日 時 2015年7月27日(月) 13:00~14:30
会 場 早稲田大学 早稲田キャンパス11号館11階 1110号室PDFファイルを開きます
主 旨 This paper shows that investment-to-cash-flow sensitivity (ICFS) reflects firm growth type. We identify a firm’s growth type by the firm’s growth uncertainty or asymmetric information about growth (AI). Firms starting with distinct AI’s have persistently distinct future investment and financing behaviors. ICFS decreases with initial AI that positively predicts investment style with more R&D intensity and funding policy with more equity than debt. In the growth-type-aligned pattern for external finance, types of asymmetric information matter and growth uncertainty appears to facilitate rather than inhibit equity financing. These findings do not support the notion that informational imperfection typically imposes financial constraints.
プログラム
13:00
開会の挨拶(宮島英昭)
13:05
講演
14:05
質疑応答
14:25
閉会の挨拶(宮島英昭)
対 象 学部生・大学院生・研究者・教職員 等
主 催 早稲田大学産業経営研究所
早稲田大学高等研究所
申込み 事前申し込み不要です。直接会場にお越しください。

PAGE TOP