• HOME
  • 早稲田大学TOP
  • お問合せ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • ENGLISH
Loading
  • facebook
  • twitter
  • 研究所について
  • 研究プロジェクト
  • 研究員
  • イベント情報
  • 研究成果
  • 国際研究交流
  • 採用情報

高等研究所セミナーシリーズ【政治・経済・法の計量分析】
Waseda Organizational and Financial Economics Seminar
Investor Sentiment and Stock Price Movements Surrounding Seasoned Equity Offerings

講演者 Yong Huang氏
(九州大学大学院 経済学研究院 博士後期課程)
講演者のプロフィールはこちらPDFファイルを開きます
日 時 2015年6月1日(月) 13:00~14:30
会 場 早稲田大学 早稲田キャンパス11号館11階 1110号室PDFファイルを開きます
主 旨 本稿は、新株発行(SEO)の過大評価(Overvaluation)仮説について、2006年~2012年の
中国企業のデータを用いて検証している。
市場インデックス・リターンのうち、マクロ経済変数で説明できない部分を投資家心理の代理変数として採用し、 SEO発表前の企業の株式異常収益率が投資家心理と正の関係にあるという頑健な結果を得た。
SEO発表後の企業の異常収益率は、SEO発表前の異常収益率のうち投資家心理によって生じた部分と有意に負の関係にあり、 また、SEO発表前に投資家心理によって生じた株価の上昇は、SEO発表後にはほぼ消滅していた。
これらの結果は、SEO発表前に過大評価によって株価が上昇し、その後過大評価の修正によって株価下落が生じるという見解を支持するものである。
プログラム
13:00
開会の挨拶(宮島英昭)
13:05
講演
14:05
質疑応答
14:25
閉会の挨拶(宮島英昭)
対 象 学部生・大学院生・研究者・教職員 等
主 催 早稲田大学産業経営研究所
早稲田大学高等研究所
申込み 事前申し込み不要です。直接会場にお越しください。

PAGE TOP