• HOME
  • 早稲田大学TOP
  • お問合せ
  • アクセス
  • サイトマップ
  • ENGLISH
Loading
  • facebook
  • twitter
  • 研究所について
  • 研究プロジェクト
  • 研究員
  • イベント情報
  • 研究成果
  • 国際研究交流
  • 採用情報

高等研究所主催セミナー
“Phase transitions in logic: combinatorics and provability”


講演者 F. ペルペッシー博士(東北大学理学研究科)
コーディネーター・司会 秋吉 亮太(早稲田大学高等研究所 助教)
日 時 2015年 5月25日(月)15:00~16:30
会 場 早稲田大学早稲田キャンパス 9号館5階第2会議室新規ウィンドウが開きます
主 旨 ゲーデルの不完全性定理以後,数学的に自然な独立性命題の存在が示されてきた.今回は,不完全性定理や逆数学の専門家であるF.ペルペッシー博士を招いて,このような命題が「相転移」することを解説して頂く.
プログラム
15:00-15:05
   はじめに 秋吉 亮太 (早稲田大学高等研究所 助教)
15:05-16:00
   F. ペルペッシー博士(東北大学理学研究科)
    「 Phase transitions in logic: combinatorics and provability」
16:00-16:30
   質疑応答

 
主 催

早稲田大学高等研究所

申込み 事前のお申込みは不要です。直接会場にお越しください。

PAGE TOP