氏名
カナ氏名
ローマ字氏名
指導教員 論文題目 分野 キーワード
鈴木 啓史
(2008年度修了生)
スズキ ケイシ
SUZUKI, Keishi
納富・勝田 ループ型熱音響エンジンの高効率化と車両搭載に向けた研究−排ガスからの熱エネルギー回収システムの構築− 熱伝導
  1. 熱音響
  2. 進行波
  3. スタック
  4. 質量流

ループ型熱音響エンジンの高効率化と車両搭載に向けた研究−排ガスからの熱エネルギー回収システムの構築−

自動車の排熱を回収して有効利用するシステムとして,外燃機関であるため熱源の自由度が高く,単純な構造のため安価,という長所を持つ熱音響エンジンに注目した.本研究では進行波型熱音響エンジンの高効率化のために,心臓部であるスタック部構造の最適化,高効率化の阻害となっている質量流を遮断する方法,その影響を把握した.さらに実機搭載に向けて,発電システムや,排熱の回収方法・車両搭載スペース等の検討を行った.

※バナーをクリックしていただくと別画面でpdfが開きます。