News&Event

Program Focus

2014.05.08

授業風景「Japanese Management and Innovation」

今日は、早稲田-ナンヤン ダブルMBAプログラムの早稲田大学での授業の様子をお届けいたします。

 

5月7日の講義「Japanese Management and Innovation」にて、サントリーより松林様、加藤様、そして本プログラムの修了生でもある Alexander Nicolau さんをお招きし、飲料水に関するマーケティング等に関して貴重なお話をしていただきました。

 

授業中に商品サンプルもご提供頂き、学生は興味深そうに手に取っていました。また、講義後半では、質疑応答も行われ、海外戦略などに関する学生からの質問にお答えいただきました。

 

 

本プログラムの特に早稲田大学提供科目では、このように実践的な教育を提供することを目的として、日本を代表する企業からゲストスピーカーをお招きしたり、フィールドワークとして実際に企業を訪問させて頂く機会を数多く用意しています。


サントリーの皆様と

 

また、本プログラムの学生は「Japan Industry Studies」ゼミで企業研究を行い、その研究成果を論文にまとめることが求められています。ご協力頂いた企業へ提供させて頂いた研究論文の中には高評価を頂き、就職へ結びつく例もいくつか出るなど、多方向に良い効果を生み出しています。

このページのトップへ

早稲田・ナンヤン ダブルMBA