早稲田-ナンヤン ダブルMBA

技術と経営の融合を理解するアジアの経営トップをめざして

目的

このプログラムは、次のようなことを目的としています。

・経営のスキルと企業家マインドを備えた人材を育成する。
・大きな成功を収めている主に日本の先端企業の生産システムや技術についての理解を深める。
・アジアを含む世界での事業発展のための経営マインドと技術管理能力を高める。

対象者

このプログラムは、すでに学士号をお持ちの方で、2年以上の就業経験をお持ちの方を対象としています。幅広く経営に関して学びたい方、大きな成功を収めている日本の生産システムや技術についての知識を習得したい方、そして多様な文化的、 学問的、経営学的な見地によってこのプログラムを豊かなものとしている留学生や教授陣とのネットワークを得たいと考える方に適したプログラムです。なお、これまでの学問分野は問いません。

学位

早稲田大学とシンガポール国立ナンヤン理工大学のMBAの2つの修士学位を同時に得ることができます。

授与学位: 経営管理修士(専門職)早稲田大学(Master of Business Administration)
Master of Business Administration, Nanyang Technological University

このページのトップへ