早稲田の留学サポートはこんなにすごい!

留学サポート

「大学生になったら留学したい!」と思っていても、実際には何をどうすればいいのでしょう? 早稲田大学には「留学センター」という専門の機関が設置されていて、留学を考える学生をイチからサポートする仕組みがそろっています。
これを活用できるのは早大生の特権! 自分の目的を最大限に達成できる留学を目指しましょう!

イメージ

早稲田大学が主催する留学プログラムには手厚いサポートが
→費用の面、さまざまな支援が受けられるなどメリットいっぱい

留学をする方法はたくさんありますが、早大生なら早稲田大学派遣留学を利用しない手はありません。たとえば交換留学の場合は早大または留学先の学費が免除されますが、自分で手配する私費留学の場合学費の二重払いが発生します。また奨学金制度に応募できる、出願手続きのサポートが得られる、トラブルの際に支援が受けられるなど安心の制度がそろっています。
ただ、目的が非常にはっきりしている場合など、私費留学の方が適していることもあるかもしれません。その場合は所属学部に相談をしましょう!

学術交流協定を結んだ協定校が世界中に!
→大学のサポートを得て留学するチャンスが多い

早稲田大学は世界各国の大学等と学術交流協定を締結しています。そのネットワークは世界80の国と地域の400校以上という日本最大級の規模!協定校が多いということは、大学のサポートを活用して留学できるチャンスが多いということ。留学先大学が早大生のために定めるカリキュラムに参加するプログラムも多数あります。

世界中に協定校があります

※数字はその地域の協定校数(2015年12月現在、大学協定を結んでいる海外協定校)

※地図から探せる留学プログラムは早稲田大学留学センター「海外留学プログラムリスト」をご覧ください

豊富な留学プログラム
→期間や内容、場所・・・あなたにピッタリの留学がきっとみつかる

イメージ

大学主催の留学プログラムの種類も多岐にわたります。短期or中・長期、語学中心or通常科目中心、英語圏or非英語圏。その中には、追加の学費がかからない交換留学、早稲田大学と留学先両方の学位が取得できるプログラム、テーマに基づいたカリキュラムを履修するプログラム、就職活動への影響が小さい半年間のプログラム、そして語学や文化を短期間に勉強する短期プログラムなどが用意されています。 海外での滞在を経験したい、専門分野を磨きたい、語学をスキルアップしたい、コミュニケーション力をつけたい・・・目的をしっかり検討すれば最適なプログラムがチョイスできます。

奨学金が充実
→早稲田大学から、学部から、国から。意外と手厚い奨学金制度

イメージ

留学するとなると気になるのはやっぱりお金。学費、滞在費、食費、渡航費その他もろもろ、行き先や期間にもよりますが、数百万円はかかってしまいます。でも、留学はお金持ちだけがすることではありません! 早稲田大学では、給付型の奨学金が多数用意されています。対象となるプログラム、給付金額、採用者数はさまざまで成績優秀であることが求められますが、なんらかの奨学金を受けて旅立つ学生も多くいます。
また、学部から給付される奨学金や、早稲田大学留学センターを通して申し込む国の奨学金や外国政府、財団によるものもあります。「うちは余裕ないから・・・」とあきらめず、給付の可能性を探してみてください。

「留学準備講座」で万全!
→留学先での生活、授業に慣れてもらえるよう準備講座が安価で設置
されています

イメージ

多くの留学先では、願書を提出する際に一定の語学力とその証明書が必要となります。語学能力検定試験対策講座には英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語の講座があります。
さらに、留学先での授業に備え、外国語で「聞く・読む・話す・書く」能力を高める「アカデミック外国語講座」も。こちらは英語講座と中国語ライティング講座があります。
そのほか、短期留学者向け1日集中講座は「海外は初めて」という人にぴったりです。

どの学部からでも留学できる
→むしろ全学部の全学生に留学してほしい!

イメージ

早稲田で留学といえば、全学部生に留学が義務付けられている国際教養学部が思い浮かぶかもしれません。ですが、早稲田大学は「2032年にはすべての学生が留学する」ことを目標としていて、全学部で留学が推奨されています!
現地の学生とともに通常科目を履修する、テーマに基づいたカリキュラムを履修することで、早稲田大学での専門科目を補強する勉強ができるだけでなく、その分野で活躍する世界の教授や学生とのつながりも築くことができるのです。

カウンセリングや相談できる場所が手厚い
→留学に特化した拠点や、先輩ボランティア組織があります

留学の相談なら、とにかくWaseda Global Gateへ! 早稲田キャンパス22号館にある、留学に関わる情報提供、相談・手続き窓口です。全早大生に留学をはじめとした国際教育の魅力・情報をわかりやすく伝えるとともに、本学のグローバルネットワークが体感できるような広報的機能を兼ね備えたワンストップサービス拠点です。
また、頼れる存在なのが「学生留学アドバイザー」。早稲田大学留学センターの中・長期留学プログラムでの留学経験者で構成されるボランティア団体で、留学に関するイベントの企画やフリーペーパーの発行等、日々早大生の留学を支援する活動をしています! FaceBookやTwitterで日々情報発信しているのでさっそくチェックしてみてください。