HOME > 早大生ライフをのぞいてみよう > 国際交流・留学プログラム > ワセダは世界へのトビラ 〜充実の留学制度でグローバル大学生になろう!〜

ワセダは世界へのトビラ 〜充実の留学制度でグローバル大学生になろう!〜

留学特集

–––– 高校時代は留学するかしないか迷いましたが、最終的に留学する方向に進んで
本当によかったと今では自信をもって言えます。

早稲田大学は、日本で最も多くの学生を海外へ派遣している大学(*)だって知ってました? 現在、年間約3,300人にのぼる早稲田大学生が、80の国や地域にある400を超える協定大学のキャンパスで学んでいます。 大学が用意するプログラム内容は、文化を体験する短期留学から グローバルリーダーを本気で目指す特別プログラムまでさまざま。 どのドアを開けても、世界につながっています。 さあ、早稲田から世界に旅立とう!

(*)JASSO(日本学生支援機構)調査「協定等に基づく日本人学生派遣数の多い大学」による