HOME > 早稲田の魅力を知ろう > 学生コンペティション > Waseda Vision 150 Student Competition

Waseda Vision 150 Student Competition

きみの声を、20年後の早稲田へ届けよう!

「Waseda Vision 150 Student Competition」とは、学生が、大学への提案とプレゼンスキルを競うというもの。早稲田大学が創立150周年を迎える2032年にあるべき姿を描き(ビジョン)、その実現に向けて行動するための計画を「Waseda Vision 150」といいます。このビジョンに関連するテーマを学生が自由に設定し、具体的な施策をプレゼンテーション動画を使って提案するのが、このコンペティションなのです。

世界に貢献する高い志を持った学生が早稲田に集うこと、世界の平和と人類の幸福の実現に貢献する研究が行われることなどが謳われた「Waseda Vision 150」。学生のみなさんからは、どんな提案が行われたのでしょうか。

早稲田大学は、時代や社会の教育ニーズに応える大学であり続けることを大学の目標としています。そこには、学生からの目線が欠かせません。実際、過去の優勝大会のものは、いくつも実現されています。 みなさんも早稲田大学に進学した後は、積極的に提案をして、一緒に大学を作っていきましょう。

2015(第4回)大会 決勝大会(2016年3月14日)

第4回となる本大会には1次予選、2次予選を通過した8チームが決勝大会に進出を決めました。2016年3月14日に小野記念講堂で行われた決勝大会の様子を紹介します。

女性のグローバルリーダー育成-Women’s Cafeの設立-

  • [Waseda Sisters]
  • 再生時間: 0:09:58
  • 公開日: 2016/09/09
  • 【審査員特別賞】
    女性のグローバルリーダー育成に焦点を当てた新たな融合施設Women’s Caféの設立を提案。

演習科目「イノベーション実践演習」の新設~境界領域に起こる革新~

  • [リーディング実体情報学]
  • 再生時間: 0:09:55
  • 公開日: 2016/09/09
  • 【審査員特別賞】
    ①現場体験→②問題発見→③問題解決→④フィードバックという全学融合の演習科目の新設を提案。

Waseda Startup Labの設立

  • [WasedaStartup]
  • 再生時間: 0:10:28
  • 公開日: 2016/09/09
  • 【審査員特別賞】
    「長期インターンで単位取得を可能に」「プログラミングを語学/数学科目として認定」「ベンチャーキャピタルを設立」それらを支える施設設立を提案。

早大生アイディア食堂!!

  • [早大生弁茶食堂]
  • 再生時間: 0:09:40
  • 公開日: 2016/09/09
  • 【銀賞】
    食堂を舞台にし、企業、生協、大学間の架け橋を学生が担い、より良い大学へ導く提案。

WASEDAおかえりプロジェクト

  • [WASEDAに住もう!]
  • 再生時間: 0:09:17
  • 公開日: 2016/09/09
  • 【進取の精神賞】
    外国人留学生が日本人学生の家にホームステイをする「学内ホームステイ」で、早稲田に新しい交流のカタチを提案。

レンタル電動自転車の導入を早稲田に

  • [Team IMSE]
  • 再生時間: 0:10:33
  • 公開日: 2016/09/09
  • 【銅賞】
    大学内に無料レンタル自転車を設置し、他キャンパスの授業・サークルへの参加を容易にし、学生間の交流を深めることを目指す。

キャリアセンター改革-キャリーちゃん大作戦-

  • [AM1時50分]
  • 再生時間: 0:10:16
  • 公開日: 2016/09/09
  • 【総長賞(金賞)】
    SNSを通した広報戦略とコンテンツの改善・追加により、入学から就職まで最大限活用されるキャリアセンターの改革を提案。

2014(第3回)大会 決勝大会(2015年3月18日)

24チームが出品した第3回大会。決勝大会に進出した8チームがプレゼンを行いました。2015年3月18日に小野記念講堂で行われた決勝大会の様子をダイジェストで紹介します。

総長賞

『日本初! LGBT学生センターをつくる』ダイバーシティ早稲田 性的マイノリティ学生センター設立を提案。体験や調査に裏打ちされた主張を展開し、「練習も相当しましたし、半年間かけて積み上げてきたものがどんどん出てくる」 という、思いがあふれるスピーチで観客の心をとらえました。「LGBTで孤独を感じている受験生に、早稲田に来ればこういう場があるよと言える大学になるといい」 と、未来の後輩への思いも語ってくれました。

DCC賞

『早稲田学生ランチ部結成の提案』A’scherie元気組 ランチワゴンとスマホアプリで早大生のランチタイムを充実させることを提案。早稲田キャンパスの学生の「お昼事情」のコミカルな寸劇からプレゼンテーションが始まりました。「早稲田の学生でない方に、短い時間で状況を理解してもらうにはどうしたらいいか考えました」。「誰に」「どう」伝えるのかを考え抜いた結果の受賞です。

校友会賞

『WASEDA Dream Portal』クラウド・アカデミック 「信州学生稲門会」を設立したメンバーが、「横のつながりだけでなく縦のつながりも大事にしたいと考え」、在校生と卒業生のつながりをつくる仕組みを考案。「自分自身も、卒業してからも後輩とつながりたい、大学とつながりたいなと考えています」とのこと。卒業生のプロジェクトに後輩が参加する、社会に飛び立つ後輩のサポートをするなどが期待されます。

進取の精神賞

『早稲田大学にホームレス清掃員を!』Aminome 大学・NPO・学生が相互連携したホームレス就労支援コミュニティを提案。「この賞を狙っていたので本当にうれしいです!」と受賞の喜びを語ります。「早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター(WAVOC)」で活動する学生が中心となったグループで、「学生とホームレスの方のつながりを作ること、話してみると関わり方が変わる、その積み重ねで世の中が動くんです」と、普段の活動の目的、意義を話してくれました。

以下のチームは特別賞を受賞しました。

『文理両道な人材育成へ』(チーム経シス) 文系・理系の広い視野を兼ね備えた人材育成を促進する教育体制の改革を提案。

『WASLEEP』(Wasleepers) 学生に不足しがちな睡眠時間。それを補うための学生用休憩スペースの導入を提案。

『参加型メモリアルミュージアム~人生のコンパス~』(早稲田彩る七色の玲) 校友の活躍や在校生の志などを記録し、展示する参加型メモリアルミュージアム創設を提案。

『WANTED』(早稲田のiCloud) 早稲田アプリに掲示板機能を追加し、在学生、卒業生、留学生の校友ネットワークを形成することを提案。

2013(第2回)大会 決勝大会(2014年3月17日)

第2回となる本大会には37チームがエントリー、1次予選、2次予選を通過し、決勝大会に進出を決めたのは8チームです。 2014年3月17日に小野記念講堂で行われた決勝大会の様子を紹介します。

早稲田を核とする新たなコミュニティを形成

  • [ともひろズ]
  • 再生時間: 00:09:45
  • 公開日: 2014/09/12
  • 「わせじょ」が企業とともに商品開発を行うなどする早稲田卒の女性による新たなコミュニティを提案。

「頑張る」から「本気」へ

  • [パブリシャン]
  • 再生時間: 00:10:18
  • 公開日: 2014/09/12
  • 先輩学生がメンターとして講義を行う必修科目の設置、加えて、本気の学生同士だけで専門的ゼミを行う選択科目の設置を提案。

早大リスタートプログラム

  • [malio]
  • 再生時間: 00:09:25
  • 公開日: 2014/09/12
  • 企業退職者を大学に受け入れ、学生との交流を行いながら、再び社会に貢献してもらうカリキュラムの提案。

真のグローバル化——早稲田から世界へ

  • [Incendies]
  • 再生時間: 00:10:04
  • 公開日: 2014/09/12
  • 「2032年における外国人学生一万人、多言語、多文化、多様性」を達成するために、「多様な国からの学生を増やす」ことの提案。

早稲田門

  • [ワセモン]
  • 再生時間: 00:10:19
  • 公開日: 2014/09/12
  • 「アジアのリーディングユニバーシティ」になるために、高校生支援ポータルサイトと高校生支援イベントを通じて「WASEDA」をブランディングする提案。

新時代の教育事業へ

  • [Team Education × Innovation]
  • 再生時間: 00:09:58
  • 公開日: 2014/09/12
  • 2032年に授業公開率100%を目指すWASEDAの教育の魅力を輝かせ、「新しい教育事業に乗りだそう」という提案。

理工ガールズ倍増計画

  • [早稲田理工ガールズ]
  • 再生時間: 00:10:02
  • 公開日: 2014/09/12
  • 女子学生比率を50%にするため、最も比率の低い理工においてオンライン、オフラインの2つの戦略によるアプローチを提案。

Web番組 早稲田の杜

  • [学芸の杜]
  • 再生時間: 00:10:37
  • 公開日: 2014/09/12
  • 学生、卒業生、大学がそれぞれの情報を共有し早稲田内外への文化を発信するプロジェクト「web番組早稲田の杜」を提案。