演劇批評

1

「鳴神」「ベニスの商人」

2

「バイ・マイセルフ」

3

「黒蜥蜴」

4

「三越歌舞伎」

5

「レ・ミゼラブル」

6

「こわれた玩具」

7

「ラ・マンチャの男」

8

「いい加減にしてみました」

9

「双頭の鷲」
10 「加賀見山旧錦絵」
11 「K2」
12 「旅の空」
13 「真説 カサブランカ」
14 「燈台」
15 「スクルージ」
16 「ロミオとジュリエット」
17 「王様と私」
18 「サクラ大戦」
19 「新派公演」
20 「紅恋源氏物語」
21 「アマデウス」
22 「娘に祈りを」
23 「幽霊はここにいる」
24 「館の殺人」
25 「ポップコーン」
26 「ピカレスク黙阿弥」
27 「トーチソング・トリロジー」
28 「陽だまりの樹」
29 「シュガー」
30 「ヴェリズモ・オペラをどうぞ!」
31 「デッド・ギルティ」
32 「ローマの休日」
33 「お夏狂乱」
34 「真夜中のパーティ」
35 「喜劇キュリー夫人」
36 「シ・ラヴズ・ミー」
37 「椿姫」
38 「リボンの騎士」

トップページへ