図書館徹底活用のススメ QUAE SIT SAPIENTIA DISCE LEGENDO ※〜知恵の何たるかを読むことによって学べ〜※図書館入口にあるラテン語。ローマ時代の政治家カトーの息子への教訓

東日本大震災の影響に伴う図書館サービスの変更
図書館(図書室)の開館(開室)時間及び読書室の開室時間の変更など、一部サービス内容が変更となる可能性があります。
詳しくは図書館ウエブサイトをご確認ください。


貸出図書上限冊数と期間

中央図書館の場合

中央図書館の場合

※その他図書館によって規則が異なりますので、詳しくはWebサイト・各図書館の窓口に確認してください。また、返却期限日に遅れるとペナルティが課されるのでお気をつけください。返却が遅れそうな場合は、「貸出延長」の手続きや、借りた図書館以外の図書館に返却しても大丈夫な「どこでも返却」サービスを活用しましょう。
蔵書検索WINEについて

 早稲田大学図書館の蔵書は、Web上の「蔵書検索システムWINE」(以下WINE)で検索出来ます。
サイト画面
※蔵書の検索以外にも、「予約確認」「貸出延長」なども出来ます。

 

 

【URL】http://wine.wul.waseda.ac.jp/
【携帯サイトの案内】QR
 WINE検索や休館日情報、貸出期限延長ができます。URL:http://www.wul.waseda.ac.jp/m/
図書館でパソコンを使いたい
 中央図書館は、PCを持ち込んで無線LANに接続でき、電源が揃っているエリアも充実しています。他の図書館も無線LAN対応エリアを拡張していますので、活用してください。

持ち込みPCの利用(中央図書館)
【URL】http://www.wul.waseda.ac.jp/CLIB/
lib_guide/no06_own_pc.pdf


学内のアクセスポイント(ITCホームページ)
【URL】http://www.waseda.jp/itc/network/
wireless.html#section3
グループ学習したい

 中央図書館はグループ学習が出来るスペースが充実しています。グループ学習室A/B/Cと学習コーナーを活用してください。他にも戸山図書館や頂新国際学生読書室(11号館商学部・国際教養学部学生読書室)などにもグループ学習ができるスペースがあります。

学習室学習室
▲中央図書館 2階 学習コーナー(左)、中央図書館 2階 グループ学習室A(右)

<貸出図書人気ランキング> (中央図書館一般図書2009年度)
01

他にも、こんな名作が人気です。
『人間失格』太宰治
『老人と海』ヘミングウェイ
『こころ』夏目漱石/『刺青』谷崎潤一郎…

 中央図書館の2009年度の総貸出冊数はなんと37万冊!


<Waseda-net portalから申し込めるサービス>
●資料が見つからない ➡「オンラインレファレンス」をご利用ください。
●学外の図書館を利用したい ➡「紹介状」を発行してもらってください。
●学内・外の図書館からも資料を取り寄せたい ➡「ILL申し込み」サービスをご利用ください。
●欲しい本が学内にない ➡「図書の購入希望申し込み」をしてください。
●WINEの検索結果で、現況が「整理中」 ➡「整理中図書の利用申し込み」をご利用ください。
【URL】http://www.wul.waseda.ac.jp/Services/online-request.html


<図書館トリビア>



その1 早大野球部の聖地 
球場現在の中央図書館(学術情報センター)がある場所には「安部球場(戸塚球場)」野球場がありました。映画にもなった「最後の早慶戦」が行われたのもこの球場です。“早稲田の野球の生みの親”ともいうべき初代野球部長の安部磯雄先生と野球部初代監督の飛田穂州先生の胸像があります。野球部が優勝した時には斎藤佑樹さん(本学卒業生)もここに挨拶に来ました。

▶飛田州先生の碑(左奥)、安部磯雄先生の碑(右手前)
▶最後の早慶戦試合前 (右)

 



石羊

 

その2 石羊のひみつ 
高田早苗記念研究図書館(2号館)入口の石羊をご存知ですか。なんとこの石羊、ビクトリア女王に女官として仕えたゴルドン夫人(エリザベス・アンナ・ゴルドン)から、本学に寄贈された大変貴重なものなのです。ゴルドン夫人は我らが大隈重信を敬慕し、名誉講師として本学で講演を行うなど、本学と大変縁が深い人物です。
この石羊は、1925(大正14)年に現在の建物が当時の図書館として新築された際、その教職員入口に設置され、以来、1955(昭和30)年の増築を経て今日の高田早苗記念研究図書館の変遷となるまでを見守っています。


 


 

その3 展示絵画あれこれ 
▲平山郁夫『熊野路・古道』 ▲藪野健『ジオルジオ 君の歌がきこえる』 中央図書館には日本を代表する日本画家で本学名誉博士でもある故 平山郁夫先生の『熊野路・古道』や、理工学術院教授である藪野健先生の絵画も飾られています。
▶平山郁夫『熊野路・古道』(左)
▶藪野健『ジオルジオ 君の歌がきこえる』(右)

 

 
1245号 2011年6月9日掲載