早稲田学生文化芸術祭に向けて寄せられたメッセージです。
 
         
 
  早稲田学生文化・芸術祭は、学生の文化・芸術活動を学内外に発信し、文化・社会貢献を行うために昨年誕生したイベントです。
今年の「早稲田学生文化・芸術祭2011」は6月7日から開催されます。早大生の皆さんは、積極的に足を運び早稲田学生文化の真髄にふれてください。今年は出演者として参加していない方も、来年はぜひ「早稲田学生文化・芸術祭」のスタッフ・出演者の一員になりましょう。
  1923年の関東大震災から5年を経て竣工した演劇博物館の正面には、「全世界は劇場なり」を意味するラテン語が刻まれています。東日本大震災で亡くなった方々への哀悼の念と被災された皆様への思いを心に深く刻みながら、今年の「早稲田学生文化・芸術祭」の準備は進められました。学生たちがキャンパスという劇場から世界に何を発信するのか、期待すると同時に楽しみでなりません。  
 
 
1243号 2011年5月26日掲載