例年、大学が注意・警告を発信しているにもかかわらず、多くのサークルが高田馬場駅前ロータリーやBIGBOX前で集合し、集まった学生が歩道をふさぎ、歩行者の進行を妨げています。新勧活動で集合する際はキャンパス内や人通りを避けた場所で行ってください。




 サークルなどの集団で戸山公園や鶴巻南公園を占有する学生が増え、近隣住民や利用者の方々から、「学生が荷物や活動で場所を占拠し子供が遊べない」「マラソン時の掛け声が大きく騒音で困っている」「ダッシュをしている学生にぶつかりそうになり転倒しそうになった」、などの苦情や抗議が大学に再三寄せられています。  公園内で、球技や場所の占有、集団で大声を上げての練習、常軌を逸脱した過度の飲酒など、一般利用者や近隣住民への迷惑となる行為は厳に慎んでください。これらの行為は、公園条例により禁止されています。




 学生生活課では学生会館(戸山キャンパス)から高田馬場へ徒歩で移動する際、住宅街を通り抜ける学生の迷惑行為について、再三注意喚起を行っており、学生の意識も少しずつ高まり若干改善されてきています。今後も学生会館から高田馬場方面へ徒歩で移動する際は住宅街の歩行を避け、大通りの歩行をお願いします。


 所沢キャンパスに向かうスクールバス停留所(小手指駅北口)でのバス乗車待ちの列が乱れ、一般歩行者の歩行に支障をきたしています。乗車待ちの際は下記の事項に留意してください。
小手指駅北口でのバス乗車待ちルール
  • 歩道の植栽に沿って2列で整列し、前に詰めて並ぶこと。
    (点字ブロック、タクシー乗り場の屋根の下は避けて並ぶように)
  • 列が伸びた際、駅の階段には並ばず、歩道の植栽沿いに並ぶこと。
    (一般歩行者の通行の邪魔にならないように注意すること)
  • 乗車の際は、誘導員の指示に従うこと。



 近年、他大学へ出向き、校門前や近隣歩道でサークル勧誘活動を行っている団体が数多くあります。近隣の道路が大混雑し、歩行の妨げとなっています。くれぐれも一般路上でのサークル勧誘活動は行わないでください。


保健センター所在地

『早稲田ウィークリー』では昨年の新勧時期にも今回と同じような『学生マナー特集』を掲載し、多くの意見が寄せられました。また、本学には近隣住民からの声が寄せられています。マナーの乱れについて、立腹している人が多くいるのです。
  • 自分の学校であることながら、早大生のマナーの悪さにはいつも唖然としている。偏差値だけでなく、人間的にも、日本、世界に誇れる早稲田生であってほしい。
  • 新勧期こそ人が増え、マナーの向上が求められるのだと思いました。本来なら書かれなくても実行できていなければいけないのですが…
  • 学生が大挙して戸山公園でサッカーを始めて、遊んでいた子供が追い出されてしまった。
  • 戸山公園でサークル活動をして場所を占拠している。責任者(学生)を呼んだらその場から逃げようとした。
  • 高田馬場駅前ロータリーに多数の学生が集まって通行の妨げとなっているので注意してほしい。

1241号 2011年5月12日掲載