• 全学部・全大学院の正規生
    (過年度生を含む)
  • 全大学院の研究生
  • 別科日本語専修課程生
    (過年度生を含む)
  • 科目等履修生


大学の管理下にある「教育研究活動中(国内外)」のケガが対象。
※教育研究活動中とは、「正課中」、「学校行事中」、「学校施設内にいる間」、「課外活動中(公認団体のみ)」、「通学中」、「施設間移動中」。


大学で認められている国内外での教育研究活動に参加している場合。ただし、大学が管理している活動中であっても、自由行動中(私的活動中)は対象になりません。また課外活動中の事故は①公認団体であること、②事前に「合宿・遠征(課外活動)届」を提出していること、が適用となる必須条件です。

① 被補償者の故意
② 補償金を受け取るべき者の故意
③ 被補償者の闘争行為、自殺行為または犯罪行為
④ 被補償者が法令に定められた運転資格を持たないで、また酒に酔った状態で自動車または原動機付自転車を運転している間に生じた事故
⑤ 被補償者の脳疾患、疾病または心神喪失
⑥ 被補償者の妊娠、出産、早産、流産または外科的手術その他の医療処置。ただし、学傷補の補償すべき傷害を治療する場合にはこの限りでありません。
⑦ 地震、噴火または津波
⑧ 戦争、外国の武力行使、革命、政権奪取、内乱、武装反乱その他これらに類似の事変または暴動
⑨ 病気等
⑩ 原因のいかんを問わず、頚部症候群(いわゆる「むちうち症」)
⑪ 危険を伴う運動、山岳登はん、リュージュ、ボブスレー、航空機操縦、スカイダイビング、ハングライダー搭乗、超軽量動力機搭乗等での事故
⑫ 急性アルコール中毒

 その他、走っている最中に突然心臓マヒになるなど、「急激・偶然・外来」を満たさない心臓マヒ、急性 心不全、クモ膜下出血等の突然死等も対象外となります。また、活動期間中であっても、活動以外の“自由行動”や通学中での“寄り道”などは、対象にはなりません。 補償金が支払われるかどうかは、その事故のケースによって異なりますので、 詳細は、http://www.waseda.jp/student/hoken/gakushouho/を確認し、不明点は下記連絡先に問い合わせてください。



支払補償金の種類と金額は以下の通りですが、最終的な補償金額は、大学が決定します。
  1. 死亡補償金 事故の日から180日以内に死亡したとき
  2. 後遺障害補償金 事故の日から180日以内に後遺障害が生じたとき
    正課中・学校行事中・体育各部の活動中 学校施設にいる間・学校施設内外の課外活動中 通学中・学校施設相互間の移動中
    死亡補償金 後遺障害補償金 死亡補償金 後遺障害補償金 死亡補償金 後遺障害補償金
    上限1,200万円 54万円~1,800万円 上限600万円 27万円~900万円 上限600万円 27万円~900万円

  3. 医療補償金(支払補償金および入院加算金)
    入院加算金については、1日から対象となります。 平常の生活ができるようになるまでの
    治療日数※
    支払補償金 入院加算金
    正課中・学校行事中・学校施設内外の課外活動中、治療日数1日以上 治療日数 
    1日 ~ 3日
    2,000円 入院1日につき4,000円
    (注)入院加算金は、医療補償金に関係なく、入院1日目から支払われます。(180日を限度とします)
    通学中・学校施設等相互間の移動中・学校施設にいる間、治療日数7日以上 治療日数 
    4日 ~ 6日
    6,000円
    治療日数
    7日 ~ 13日
    15,000円
    治療日数
    14日 ~ 29日
    30,000円
    治療日数
    30日 ~ 59日
    50,000円
    治療日数 
    60日 ~ 89日
    80,000円
    治療日数  
    90日 ~ 119日
    110,000円
    治療日数
    120日 ~ 149日
    140,000円
    治療日数 
    150日 ~ 179日
    170,000円
    治療日数
    180日 ~ 269日
    200,000円
    治療日数 
    270日 ~
    300,000円




学傷補専用ダイヤル【査定会社・事故センター】
03-5753-8928



学生会館1階 学生生活課「②番カウンター」 または
03-3203-4349
学傷補Webサイト:
本学トップページ→在学生→生活の支援について知りたい→各種保険→早稲田大学学生補償制度(傷害補償)
http://www.waseda.jp/student/hoken/gakushouho/


 2011年4月1日より従来の学研災付帯賠償責任保険(略称:学研賠)に代わって、「早稲田大学学生補償制度(賠償責任補償)※略称:学賠補」がスタートしました! 学賠補は、大学が認めたインターンシップ・教育実習・ボランティア活動中等に、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより被る法律上の損害賠償を補償する制度です。
 なお、学賠補では自宅から活動場所への行き帰りの途中に発生した賠償責任(対人・対物補償)については、補償対象外となります。学賠補を申し込むためには事前に活動を実施する(認める)箇所にて登録手続きが必要です。詳細は、学賠補Webサイトを確認してください。

1241号 2011年5月12日掲載