こんな授業! どんなゼミ?

Introduction to Islamic Culture
〜イスラム教の基礎を知る〜


国際教養学術院の桜井啓子教授
▲国際教養学術院の桜井啓子教授

国際教養学部1年 渡邉 彩乃
国際教養学部1年 小根山 茜

  テレビや新聞を見れば、毎日のように目に飛び込んでくる「イスラム教」という文字。世界を震撼させたあの9.11事件や各地で起こる原理主義運動や紛争など、その認知度が高まる一方で、その内容や歴史について知っている人は案外少ないのではないか。

 この授業では、イスラム教のエキスパートである桜井啓子先生が、イスラム教の根本的な教義や文化、歴史について英語で講義を行う。

 先生は、イスラム教についての基礎だけでなく、今日的に起こっている問題にもつながるイスラム教の思想まで、幅広い分野にわたって熱心に指導してくれるので、毎回興味深い授業が展開される。

 パワーポイントで作成した資料だけでなく、DVD映像や実際のコーラン(イスラム教の聖典)も見せてくれるので、イスラム教を身近に感じることができる。また、キリスト教やユダヤ教といった宗教との比較も行われるので、イスラム教に特化しただけの授業にならず、とても新鮮だ。

 先生のお話は、イスラム教とその信者たちが築いてきた豊かな歴史を教えてくれる。

 それは、日々メディアから流される政治や外交と結びつくイスラム教とは一味違うものだ。遠い昔から人々を支え、その人々によって支えられてきたイスラム教という世界的な広がりをもつ宗教への入り口に立ってみたい人には、ぜひお勧めしたい授業である。

2列目の右端が渡邉さん。その左が小根山さん。この原稿はこの2人が執筆した
▲2列目の右端が渡邉さん。その左が小根山さん。この原稿はこの2人が執筆した

(2007年12月13日掲載)

Copyright (C) 2007 Student Affairs Division, WASEDA University. All rights reserved.
First drafted 2007 December 13.