研究室探訪
| TOP PAGE  | 研究室探訪  |

すっきり整然! 最高の環境!
所沢キャンパス100号館7階
スポーツ科学部 川上泰雄研究室

「研究室ではゼミはやりません。ここの教室は設備が整っているので、少人数でも教室でやってしまいます」
「研究室ではゼミはやりません。ここの教室は設備が整っているので、少人数でも教室でやってしまいます」
角度を揃えて貼られた書類たち。メモさえ曲がっていない!
角度を揃えて貼られた書類たち。メモさえ曲がっていない!
ラケットとなぜかデッキチェアー
ラケットとなぜかデッキチェアー。「テニスにもいい環境ですね。デッキチェアーは、研究で遅くなった時に使います。まだ2回だけだけど」
心地よい音楽が、ここから流れ出す
心地よい音楽が、ここから流れ出す。
 「ひとたび着けば、大変いいところですね。環境はいいし、キャンパスはきれいだし、部屋は広いし。赴任時に、ウグイスの声が聞こえてびっくりしました。駒場では、カラスだったから(笑)」

 川上先生は、今年4月、スポーツ科学部の開設に合わせ、東京大学から赴任した。専門はバイオメカニクス。学生時代はボート部所属、今は「トトロの森」でジョギング。白のストライプシャツに茶色いデッキシューズがとても似合うスポーツマンだ。

 先生の研究室は、かなり整然と片付けられている。「あまり物を持ち込みたくないですね。たとえば、学会誌。必要なところだけ切り取ってファイルして、後は捨てちゃう。同僚からはもったいないって言われる。でも、僕にすれば、いらないものをとっておいてスペースをとられる方が、よっぽどもったいない!」

 パソコン2台が置かれた机の脇、窓辺にはコンパクトCDが。「研究の邪魔にならない軽いジャズピアノを流しながら、実験結果を分析しています。今、持って来ているのは、ビル・エバンス」

 あっ! パソコンの隅にプリクラ発見!「妻です」と、こちらが尋ねる前にご紹介。身の回りをすっきり整え、好きなひとや音楽をさりげなく身近に感じながら、研究に集中できる最高の環境が作り出されている。

 先生自身が管理するHPは、研究内容が満載。「本当は院生にやってもらいたいけど、なかなか動いてくれなくて(笑)」。あなたも、web上で「研究室探訪」できる!

【URL】http://www.f.waseda.jp/ykawa/indexj.htm

(2003年11月13日掲載)

| TOP PAGE  | 研究室探訪  |