でた 出た 早稲田データ

(18)〜「学生生活調査」速報! 早大生の全体像をご紹介!!〜

 先月に早大生1万人を対象にアンケートを行った学生生活調査。多くの皆さんのご協力をいただいた。感謝!! この調査結果は今年10月に『2003年度第22回学生生活調査報告書』として公表されるが、今回は一足先に集計結果の一部をご紹介!

早大生版! 『早稲田大学がもし100人の学生村だったら?』
授業
100人のうち、90人が授業に興味を持っている。62人が授業をほとんどサボっていない(出席率80%以上)が、先生と全く話をしない人が24人もいる。85人が授業を選ぶ際に「講義内容」を重要視しているのに、受講しているほとんどすべて(80%以上)の授業に満足している人は10人しかいない。

悩み
55人が「進路・就職」に、31人が「勉強」について悩んでいる。68人が「友人」に、39人が「家族」に不安や悩みを相談している。84人が健康・ほぼ健康な状態で大学生活を送っているが、3人は健康でないと感じている。健康でない学生ほど、前述の「友人」、「家族」に悩みを相談しない傾向がある。
 同じ早大生の「喫煙」マナーの悪さに28人が批判の目を向けている。

将来
将来の進路の希望先として38人が「民間企業」を、16人が「大学院・研究所・シンクタンク」を考えている。現在、希望する進路先を考え始めた時期は、57人が「大学に入ってから」。一方、希望する進路先が「未定」の学生は8人、「やりたいことが見つからない」と悩む人が13人いる。また、20人が「志望する進路で自活できるか心配」している。33人が将来設計のために「学問・勉強」に励んでいる。

サークル・ボランティア
90人がアルバイトをしていて、そのうちの20人は「生活維持」のために働いている。アルバイトの月平均収入は59,180円で、自宅外学生の平均は64,711円、自宅学生は55,185円と開きがある。57人が自宅から通学して、月に20 , 3 49円のお小遣いをもらっている。自宅外学生は76,773円の仕送りをもらっている。勉強費として、月に27,964円出費しているが、文系の学生の方が、5,000円ほど多い出費になっている。

アルバイト
90人がアルバイトをしていて、そのうちの20人は「生活維持」のために働いている。アルバイトの月平均収入は59,180円で、自宅外学生の平均は64,711円、自宅学生は55,185円と開きがある。57人が自宅から通学して、月に20 , 3 49円のお小遣いをもらっている。自宅外学生は76,773円の仕送りをもらっている。勉強費として、月に27,964円出費しているが、文系の学生の方が、5,000円ほど多い出費になっている。

早稲田の魅力
38人が早稲田の教育・研究、教授に引かれて早稲田を選んでいるが、一方で6人は浪人したくない理由で入学している。90人が早稲田に好意を持っていて、そのうちの65人が「伝統・校風・雰囲気」を気に入っている。


(2003年7月24日掲載)