3秒後にジャンプします。
ジャンプしない場合は、下記のURLをクリックしてください。

http://www.waseda.jp/student/koho/shinsho.html


学園誌『新鐘』最新号(79号)発行
今回のテーマは「復興」

 

東日本大震災に関する大学の取り組みについて

3.11から一年半―被災地の今 河北新報社編集局編集委員 寺島 英弥

私が体験した3.11

学生アンケート
 震災からの復興が進む中で、今後の世の中に何を期待しますか? 

●特別討論会
どうなる? 日本の復興と私たちの未来
田原 総一朗 × 早大生

●教員アンケート
日本の復興に向けた未来への提言

●特別授業
安心して暮らすために 今、知りたい私たちの疑問
早大生 × 池田清彦(国際学術院教授)

●INTERVIEW
エネルギー問題への意識を市民レベルで高めていこう
鎌仲 ひとみ

●もしものときに役立つ防災力養成講座 早稲田レスキュー

●INTERVIEW
日本に必要なのはOSのバージョンアップ。
実行できるのは若い力だ
出井 伸之

●特別授業
豊かな社会をつくるために学生にもできること
早大生 × 西條 剛央(商学学術院専任講師)

●INTERVIEW
リアルな情報を発信して現実を動かしていきたい
津田 大介

●留学生から見た日本の復興

●学生支援活動
「力を合わせる!」体育各部/「音楽を届ける!」グリークラブ・ChocoCrunch/「子どもと学ぶ!」TERACO/「記憶を紡ぐ!」ERESUS/「元気を送る!」早稲田祭2012・GLOBE PROJECT

●INTERVIEW
東北の人たちの心の美しさを日本の復興に
秋吉 久美子

●WAVOC REPORT
WAVOC東日本復興支援ボランティア活動について

…ほか、復興にまつわる情報が盛りだくさん!

『新鐘』バックナンバーのお取り寄せについて

①郵送による受け取り(払い込み方法)

お近くのゆうちょ銀行で「払込取扱票」を入手し、下記の通り記入のうえ、郵送料
200円をお振込みください。
口座記号番号
:00120-2-24784  金額:200  加入者名:学校法人 早稲田大学
通信欄「第
00号 新鐘(テーマ名)郵送希望」
※通信欄にご希望の号数とテーマ名を必ず明記してください。記入がない場合はお届けできません。一度の取り寄せは
4冊までです。ご依頼人欄にご記入いただいた住所・氏名にお届けします。


②窓口での受け取り

東京都新宿区戸山
1-24-1  学生会館1F  学生生活課①カウンター
月~金 
9:0017:00(土・日・祝は原則閉室)
※春・夏・冬季休業期間中は開室時間が変更になる場合がありますので、事前にご連絡ください。

早稲田大学学生部学生生活課 新鐘担当
TEL:03-3203-3418
E-mail:shinsho@list.waseda.jp

◆ 新鐘だより 目次


◆ 2012年度 『新鐘(復興)』デジタルパンフレット

 パンフレットの閲覧ができます。※デジタルパンフレットの閲覧環境について
 パンフレット

◆ 過去の新鐘
78号「旅」

77号「芸術」
76号「恋愛」
・75号「生きる」
74号「つくる」
73号「働く」
72号「コミュニケーション」
71号「福祉」
70号「食」
69号「スポーツ」  
68号「環境」
67号「アジア」
66号「教育」
65号「経済」
64号以前(配付は終了しました)