新鐘 No.73
 早稲田に聞け!シリーズ9
 「働く」 目次

73号表紙イメージ

巻頭エッセイ

痛快!校友インタビュー

特集 「働く」って何? >> 章トビラ

 Part 1■学生に聞く

 Part 2■校友に聞く

  1. 転職・異動が人生の転機となる ●中村 永さん ダウ・ジョーンズ・ジャパン(株)
  2. 組織の中で、自然体で働く ●矢島 美代さん 住友信託銀行 港南台支店長
  3. 働くことは人生を楽しむ手段の一つ ●吉田 健之さん ベリングポイント(株)
  4. 学んだことはどんな仕事にも活かされる ●磯部 賢さん 建築デザイナー・プロダクトデザイナー
  5. フリーランスという生き方・働き方 ●大美賀 直子さん フリーランスライター
  6. 社会を支えるNPO(非営利組織)で働く ●後藤 浩二さん NPOスープの会代表

第1部「働く」を考える― 素朴な疑問 >> 章トビラ

  1. 人は何のために働くの? [ライフコース研究] ●大久保 孝治 教授
  2. 20代で身に付けておくべき能力は? [ファイナンス理論] ●野口 悠紀雄 教授
  3. 社会に出るのが怖くならないためには? [教育社会学] ●沖 清豪 助教授
  4. 日本人の働き方はどう変わる? [企業間競争] ●内田 和成 教授
  5. 社会で求められるリーダーシップって? [経営学] ●杉浦 正和 教授
  6. 「ニートの増加」が引き起こす問題は? [経済学史] ●若田部 昌澄 教授
  7. ビジネスの国際化で何が変わる? [企業の人的資源管理] ●白木 三秀 教授
  8. 社会人と学生の境はどこにある? [労働法] ●島田 陽一 教授
  9. 雇用の多様化っていいことなの? [労働と雇用] ●浅倉 むつ子 教授

第2部 「働く」を学問する― 学問の最前線 >> 章トビラ

  1. 企業の仕組みを進化させる最先端の経営学 [コーポレート・ガバナンス] ●宮島 英昭 教授
  2. 成果主義賃金は本当に望ましいのか [労働経済学] ●久保 克行 助教授
  3. 職場のストレスから「社内うつ」にならないために [職業性ストレス研究] ●小杉 正太郎 教授
  4. 多様性を積極的に活用し、経営成果につなげる [ダイバシティ・マネジメント] ●谷口 真美 助教授
  5. NGO・NPOは社会を動かす第三のアクター [NGO・NPO論] ●小峯 茂嗣 客員講師
  6. 差別是正に向けて法律学が果たす役割 [雇用差別論] ●石田 眞 教授
  7. 若者に負担が集中しない社会を構築するために [社会保障論] ●菊池 馨実 教授
  8. プロスポーツ活性化に不可欠な運動選手のキャリア支援 [スポーツ政策論] ●間野 義之 助教授
  9. 社会とかかわる力が「生きる力」と希望を育む [教育学] ●藤井 千春 教授
  10. 働きやすい職場空間をデザインする [建築人間工学] ●佐野 友紀 助教授
  11. コミュニティ・コンピューティング―ICTで進化する職場環境 [知能情報学] ●吉江 修 教授
  12. 「働く場・働く像」を創造する現代まちづくりの座標軸 [都市環境デザイン] ●有賀 隆 教授

PROJECT W 早稲田の挑戦者たち

回想録・わが仕事人生

「働く」を斬る!

  1. 自由時間と仕事 ●長田 攻一 教授
  2. 「労働映画」にみる仕事観 ●篠田 徹 教授
  3. 近代日本文学にみる「働く」 ●十重田 裕一 教授
  4. 「働きアリ」は勤勉か? ●池田 清彦 教授
  5. 現代人の働き方 ●内田 亮子 教授
  6. 専門職大学院のススメ ●久保田 隆 教授
  7. 仕事と育児を両立させる ●グレンダ・ロバーツ 教授

働く × 世界

  1. ミャンマー ▼働かざるを得ない子どもたち ●大門 毅 助教授
  2. 中国 ▼中国人作家が見た最新受験事情 ●木下 俊彦 教授
  3. フランス ▼雇用をめぐる若者の反抗と不安 ●鈴木 宏昌 教授
  4. イギリス ▼プロテスタンティズムと労働 ●松園 伸 教授
  5. スウェーデン ▼社会全体で創るワークシェアリング ●岡澤 憲芙 教授
  6. 韓国 ▼「似て非なる」韓国のビジネス社会 ●深川 由起子 教授

社会に飛び出せ! 早大生

  • 起業 ●政治経済学部2年 村上 太一さん
  • NGO活動 ●大学院アジア太平洋研究科2年 小林 和香子さん

Vital Essay 早大生に贈る言葉