他の災害傷害補償

早稲田大学学生補償制度(傷害補償)【略称:学傷補】

この補償は、学生が教育研究活動中に不慮の事故により負傷、後遺障害、あるいは死亡といった災害を被った場合に治療費等の経済的負担を軽減することを目的とした、補償制度です。保険ではありません。

学生教育研究災害傷害保険

早稲田大学学生補償制度(傷害補償)がスタートするまで加入していた保険です。学研災が適用される事故は2011年3月31日迄に発生したものです。

学生総合共済〔任意保険〕

早稲田大学生活協同組合が取り扱っている保険です。学生さんご自身の、万が一の病気・ケガに対する保障制度です。少ない掛金で学生生活の24時間を海外・国内を問わず保障します。

学生賠償責任保険〔任意保険〕

早稲田大学生活協同組合が取り扱っている保険です。学生生活中に他人に迷惑をかけた場合の損害賠償金をカバーします。

総合あんしん保障(学生あんしんプラン)〔任意保険〕

株式会社キャンパス保険センターと大手損害保険会社が協同開発し、団体割引を最大限活用した割安な補償制度です。本制度は正課中だけでなく日常生活での危険を総合的に補償します。

総合あんしん保障(保護者収入保障プラン)〔任意保険〕

株式会社キャンパス保険センターが取り扱っている保険です。保護者(扶養者)がケガや病気によって仕事ができなくなった場合、在学生の学費や生活費の一部を補償します。