登録手続き

箇所の承認がある活動のみ申請対象とします

インターンシップ、教育実習またはボランティア活動への参加を希望し、学賠補への登録を希望する場合は当該活動を主催する所属箇所、キャリアセンター等の活動主催箇所にに申し出てください。主催箇所が不明の場合は所属箇所に申し出てください。当該活動参加について、箇所が教育活動の一環として認めた場合に限り、学賠補を申し込むことができます。

学賠補適用期間

制度適用期間は活動期間となります。
(例えば、同一人物がインターンシップと教育実習に参加する場合はそれぞれ申請の手続が必要になります。また同じ区分のインターンシップであっても活動期間及び活動先が異なる場合はそれぞれ申請の手続が必要になります)

なお、学賠補登録に伴う保険料は大学で負担します。

学賠補登録手続き

<個別承認方式 (学生用)>

学生の申し出に基づき、箇所が個別に判断する場合

(1) 早稲田大学学生補償制度(賠償責任補償)活動届出書(個別申請用)[PDF形式]に必要事項を記入のうえ、所属箇所または所管箇所に申し出て承認印を受けてください。
(2)  承認印を受けた後、学生生活課へ提出してください。
※対象者が複数いる場合は、箇所の判断により、「包括承認方式」で処理することがあります。
※登録証明証が必要な場合は、学生生活課にて発行します。

<包括承認方式(箇所担当者用)>

箇所が主体的に取り扱っている活動の場合、当該箇所が承認している活動について、当該箇所が参加を確認し、登録手続きを進めます。箇所から学生生活課宛に下記の書類・データが送付され、学生生活課から保険加入手続きを行います。

(1) 早稲田大学学生補償制度(賠償責任補償)活動届出書(箇所包括申請用)[Word形式](活動内容・活動期間・活動場所等)
(2) 早稲田大学学生補償制度(賠償責任補償)活動届出書(箇所包括申請用)登録申込リスト [Access形式]
第1回申請締切日:毎月15日
第2回申請締切日:毎月月末