サークル関係 提出必要書類について

【重要!】
提出書類は「黒の油性(または水性)ボールペン」で記入してください。その他の色のボールペン、鉛筆、摩擦熱で文字を消せるフリクションで記入された書類は受け付けられませんので注意してください。


活動報告書

サークル活動でイベント(講演会・ライブ・討論会・発表会 ・勉強会など)を行った場合は、イベント実施終了後1カ月以内に必ず「活動報告書」を提出をしてください。部室利用や補助金申請の要件となりますので、忘れずに必ず提出してください。

なお、「合宿・遠征届」「イベント実施報告書」は、活動報告書の役割を兼ねています。
○活動報告書 → 活動報告
○イベント実施報告書  → 活動報告 + 対象イベントの補助金の申請
○合宿・遠征届 → 活動報告


合宿・遠征届

サークル活動において、学外施設で宿泊、遠征その他の活動を行う場合は、7日前までに「合宿・遠征届」を提出をしてください。

  • 「合宿・遠征届」は、早稲田大学学生補償制度(傷害補償)の申請の際にも必要となりますので、必ず参加者全員(本学生のみ)分を記入してください。
  • 「合宿・遠征届」の参加者名簿に名前が記入されていても、サークルの「会員名簿」に名前が載っていない場合は、早稲田大学学生補償制度の適用対象から外れます。「合宿・遠征届」の提出期限は、合宿・遠征出発の7日前までです。それまでに会員名簿も最新版となっている必要がありますので、提出期限に十分注意の上、時間に余裕をもって会員名簿を更新してください。
  • 「合宿・遠征届」は、活動報告を兼ねています。

  • サークル会員名簿

    年度の途中でサークル会員の入退会があった場合は、都度、幹事長が「会員名簿」の最新版を提出してください。

  • 「氏名」欄は会員本人が捺印する必要があります。
  • 新入生の分についても、遅滞なく追加するようにしてください。
  • 会員が追加になる場合は、追加になる会員分のみ提出すれば結構です。
  • 「合宿・遠征届」の参加者名簿に名前が記入されていても、この「会員名簿」に名前が載っていない場合は、早稲田大学学生補償制度の適用対象から外れます。「合宿・遠征届」の提出期限は、合宿・遠征出発の7日前までです。それまでに会員名簿も最新版となっている必要がありますので、提出期限に十分注意の上、時間に余裕をもって会員名簿を更新してください。
  • 部室登録の際にデータで提出する名簿は、この「会員名簿」と扱いが異なります。それぞれの手続き、提出が必要です。


  • 届出事項変更願

    年度の途中で会長/幹事長/副幹事長/会計が交代する場合は、「届出事項変更願」をご提出ください。
    なお、三役のメール連絡先は携帯電話のアドレスではなく、 MyWasedaのアドレスを記してください。


    登録(未公認)サークル申請書

    無届団体は、「登録(未公認)サークル申請書」を提出してください。


    課外活動補助金関係

    銀行口座振込依頼書

    サークルで所有する銀行口座が変更になった場合は、「銀行口座振込依頼書」を提出してください。

    課外活動補助金申請要項

    課外活動補助金を申請するための要項です。該当年度の情報を確認してください。

    イベント実施報告書

    4月に課外活動補助金申請を行った団体で、その申請したイベントに対して補助金を申請する用紙です。
    必ずイベント活動終了日より1ヶ月以内に提出してください。なお、この報告書は活動報告書を兼ねています。